fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

花の妖精が醸した純米酒


こんいちはぁ~
今日はビン詰め工場の打栓機が調子が悪く
自動の打栓機ではなく人力の打栓機でビン詰めしました!!

労力若者っちゅうことで
醸し屋の出番じゃぁ~━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

手動の打栓機っていうのは、レバー式で
レバーをギュ~って下に押し下げると
栓をしてくれるというもの。


いったいどれだけの栓をしたのだろう・・・・
レバーを握る手は、手袋をしていたのに手のひらの皮がめくれましたΣ(;・∀・)
どうやら、無駄に力を入れすぎたか!?

若いってステキ


さて!!
最近、霧福屋を見てくださった方はいますか??
実はトップページの看板を新しくしました!( ´艸`)プププ
前から、“うちの看板、他店よりデカスギだよな・・・・”って思っていたんで
シンプルにしてみたんですが、ちょっとポップすぎたかなぁ??



霧福屋TOPページ⇒http://www.rakuten.co.jp/kirifukuya/




昨日までは協会酵母や他のところの花酵母のお話をしましたが
今日は福司の花酵母のお話っす。

農大で花酵母を取り扱っているというお話をしましたが
花酵母って意外と簡単に取れるんじゃないの??
って思われた方も多いんじゃないでしょうか?

確かに農大の保有酵母を見ると、それなりの数があるので
あまり説得力が無いかもしれませんが・・・・



スッゲー大変っす(# ゚Д゚)



今はサマージャンボ宝くじの時期ですよね??
あれを買った方っていますか?

僕は先日バラで買いました(笑)
ところで、あたると思って買っています?


まずあたらないですよね~
今までずーっと買ってもあたらない人ももいると思います。
あれなんか、運というか・・・・確立でしょうかね??




なんで急に宝くじの話になったかというと
美味しい日本酒を造る花酵母を見つけるのは
宝くじを当てるよりも難しいと言われているんです。
それだけ難しいんですよ。


僕も第二弾にチャレンジ中ですが
アルコールを造るとか、味がいいとかいく前の
発酵するかしないかだけで、全体の1~2割しか残りません。
ここから更に発酵試験等を繰り返して選抜していくのですが
ここ数年で有力なのは1~2点・・・・スッゴイ少ないです。
しかもまだ実験レベルでの話し。


まだまだ先が長いのに、それしか見つけれないですよね



たま~にいるんですよ、
アルコールはつくるんですが、
何だか口にしたくないような香りを出してくるやつとかさぁ~

『お前がもっといい香りのお酒を作ってくれたら・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。』
なぁーんて、酵母に愚痴ったり(笑)



そんな宝くじ当てるよりも大変だと言われることをしているのなら
宝くじ当たっちゃうんじゃねーの!?
っという、軽率な考えから買ってみました
サマージャンボ!!あたるかなぁ???( ´艸`)プププ


そんな、宝くじには当たらない代わりに
見つけたハマナスに住み着いていた酵母
僕達蔵人にとっては、天使です(笑)
いや!花の妖精かな??


この花の妖精が造り出した純米酒が
今日、北海道新聞にのっていましたね(^-^)
道東の方々は見ていただけたかな??

その他に地域の方は、ネットでどうぞ
▼コチラ
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki3/168260.html
記事では
“10~15度程度に冷やして飲むのがお勧め。
空気に触れさせて徐々に常温に戻していくと香りや味が変化する。”
と書かれています。


具体的にどう飲むのがオススメかというと・・・・
冷蔵庫の温度は、およそ4~10℃程度といわれています。
なので、冷蔵庫で冷やした花華を飲む5分前くらいに食卓に出しておきましょう♪
この時点で恐らく10℃を下回っているはず・・・・



そこから徐々に室温に戻しながら楽しんでください!
このときに、大きな器よりも
小さめのグラスなんかで飲むと、空気に触れて香りが飛ぶ時間を少なくする他
こまめにいろんな温度の花華が楽しめますし、ちょっとオシャレですよね(^-^)


花の妖精が醸した純米酒 花華 ▼
花華2
花華バナーblog

無題1

【現在57位】 妖精がつくったお酒ってどんなの??(≧∇≦)
って気になっちゃった??気になっちゃったら迷わずクリック!!
押せば分かるさ!!!

日本酒応援クリックお願いします~♪




にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif
 

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/941-468f54b4