FC2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

霧想雫の火入れ②


昨日は久々のお休みをいただいたのでブログもサボってしまいました・・・
久々の休みだから、ゆっくり~゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

っと思ったんですがね、以外にやることが多く
朝からバタバタとしていました。
まずは鮭の稚魚に餌をあげて・・・・

もろもろの用事の間に和商市場の近くまで行ったので
『美味しいものあるかなぁ~』って、ちょっぴり寄り道してきました。
その話は、そのうちに(^-^)


さて、前回の【blog読者と作る新商品のネーミング募集!】企画
の続き火入れバージョン
その日の朝火入れできたのは
360本中24本・・・・・Σ(;・∀・)おいおいっといった感じで始まったビン火入れ

ビン火入れの方法は口で説明するとやたらと難しいので
省きますが、簡単にいうと
ビンのまま、お湯につけて暖めて行います ( だからビン火入れ )
この品温はそのお酒の種類によって多少違うんですが
普通のお酒ですと65℃前後といわれています。

兎にも角にも、お湯を沸かさねば話にならず
そのお湯を沸かすのに時間がかかってしまうのです。


『こりゃ~先が長い』と覚悟を決めていた醸し屋、
社長の一声でパートのおじさんたちにやってもらえることになったんです!
やったぁ!!!ヽ(*≧ε≦*)φ


なぁ~んて、のん気な事は言ってられません!!
香りが大事なファクターの霧想雫にとって
火入れは重要な工程なんです。

これを失敗すると、香りが飛んでしまい
せっかく造った酒がパァになってしまうんですよ!
逆に臆病になって温度を下げてしまうと殺菌にならない・・・
これをパートのおじさん達にどう伝えればいいのだろう(A;´・ω・)アセアセ

ぽくぽくぽくぽく・・・・・・チン!(一休さん風)

ひらめくほどの内容では無いんですが、
醸し屋の手書きの図をかいて説明することに!

近くにあった紙にお昼休みを使ってザザザーっと描く φ(・ω・ )メモメモ
200903151601000.jpg
出来た!!これで思いは伝わるはず!!!
説明書きも要所要所に入れて
大事なポイントには色ペン


急いでパートのおじさん所にもっていくと
「上手だね~(`・∞・´)」っと褒められたものの
果たしてちゃんと読んでくれたんだか・・・疑問が残る

あまりに不安なので結局つきっきり(^-^;)
結果、3時間ちょっとで全ての火入れを終了させました。


火入れを行うことで味に丸みが出てくれたと思います
もう少しねかせると、硬い感じもとれてくれるかなぁ??


そうそう、ラベルの文字ですが
ほぼ決定いたしました!!!
そこで、その文字を使いラベルのデザインの構想を始めたところです。
ラベルだけでは雰囲気が出てこないので完成後の全体予想図を作成してみました。
んん~、なかなかいい感じになってきました♪

近いうちにお見せしたいと思いますので、お楽しみに(^-^)

【お知らせ】
海底力(そこヂカラ)完売いたしました!!
ありがとうございます。また来年もよろしくお願い致します。
(釧路市内のお店にはまだ店頭に並んでいるお店もございます。)
kaiteiruki2.jpg
【霧福屋】
・ 海底坑道貯蔵酒『海底力(そこヂカラ)』大吟醸酒 1800ml完売
・ 海底坑道貯蔵酒『海底力(そこヂカラ)』特別純米酒 720ml完売



【現在41位】前回の正解は③の金魚の餌でした!
さて問題!昨日行った和商市場で醸し屋の買った酒の肴はどれでしょ??
① ホヤの塩辛
② つぶ貝
③ 八角という魚
正解をクリックすると・・・・日本酒の応援、釧路の応援になりますヽ(´▽`)/
明日はこのネタよ~(予定)




にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif
 

Comment

まっちゃん says... ""
こんにちは!

最近、浦里さんの社長さんとお話してまして、「海底力」のお話をしてました。

「海底力に対抗して、うちもオリジナル商品出そうかなー。高エネルギー研究所に協力してもらって、、、被爆酒とかね。誰も買わないか!ガハハ・・・」

だ、誰も買いませんよ(´・ω・`)

いつも楽しいというか豪快な方ですw
2009.03.17 13:18 | URL | #Wx/sag9s [edit]
醸し屋 カズマ says... ""
≫まっちゃん様

茨城までいかれたんですか!?
浦里さんは僕にもその話をして下さいました(^-^)

被爆酒はいただけませんが
つくばにはあれだけの研究所があるんですから、もっと面白いお酒が出来そうですよね!

2009.03.17 18:58 | URL | #A1vz8dvw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/872-3a2c9a6e