fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

3の倍数でバカになる酒蔵の棚卸し


今日から始めた年に一度の大棚卸し!!!

一足早く醸し屋は、全商品のラベルを保管してある通称「ラベル小屋」でラベルの棚卸しをしていました。今日1日かけてやっているんですが、まだまだかかりそう・・・
その他にもカートンやダンボールパッキンなど数を数えなきゃいけないものがたっくさん
唯一ラベル小屋があまり人が来ないですし、静かでゆっくり仕事が出来るので一番乗りで占拠しました(^-^)

ただ。。。集中力が持たない
自称集中は5分しか持たない男ですから
入荷したてのラベルなどの封を切っていないものは数量が書いてあるので良いのですが、一度封を切ってしまうと何枚あるのかわからない。
物によっては200枚ごとに封をしてあったり、500枚ごとだったり
中には1000枚ごとのもある。
たぶんラベルの会社ごとなんじゃないでしょうかね?

そのばらばらになったのを2・4・6・8・10・・・・・・2・4・6・8・10・・・・・2・4・6・8・10・・・・・・・・・・・・・・
っと数えていくんです。
そんなにきっちりした数字じゃなくても良いよといわれたので、初めは100枚だけ数えてその厚さから何枚あるのかをおよそで出そうとしたんですが、これはあまりに大雑把過ぎて後で何言われるか判らないですから、やめました(^-^;)

だって・・・


1種類、100枚数えて9mmあったんです。1000枚なら9cmというのが通常の考えで、9cm計った物を逆に何枚あるか数えてみました!
実際ミラクルで良いところいくんじゃないかなぁ♪なんて思ってワクワクもんですよ



で、結果発表  パフパフ~♪



今日のミラクルは~(ぐるナイのごちバトルのピタリ賞風に)




出ませんでしたぁ~~~  チーン
実際は700枚ちょいでした・・・・・ガビョーーーン~(m~-~)m
全然違うじゃん。きっと初めの100枚を計った時点で間違えていたんでしょうね。

というわけで、バラのは全て数えていきました。
おかげで眉間にシワが。



昔(学生時代)、服屋バイトとしていた時はよく棚卸しをしていました。
そこの服屋では、値札のバーコードで商品管理をしており
1枚ずつ在庫をピッ!ピッ!とやって、PCにそのデータを流していくんです。
ラックにかかっているスーツやジャケットなんかは、ラックがビッシリでスライドできないので
頭をラックに突っ込んでピッ!ピッ!します。無我夢中でやりすぎて、一度にPCに送る数量の限界を超え、取りなおしをしたこともありました。
店頭の商品は、閉店後にオリャァ~~~~~~~って棚卸しをしますw
懐かしいです(^-^)


さて、明日も続きをする予定です
飽きてきたら、1枚・2枚・3~枚~(´Д`)
・4枚・5枚・6~枚~(´Д`)
・7枚・8枚・9~ま~い~(´Д`)
・10・・・・オモロ~ヽ(´▽`)/

って世界のナベアツ封に棚卸ししようかなぁ~
 
というのは冗談ですw


オモロ~ヽ(´▽`)/・・・くない!!!ヾ( ̄□ ̄;)

ブログのランキングに登録中!道東のよさを
地酒から発信しますガンバレ日本酒!
クリックしていただけると嬉しいです



ランキングに参加中・・・ランキングが元に戻るように清き一票をお願いします!

にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif
 

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/634-0f4f1022