fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

献血したら良い事あった


本日、醸し屋26年間生きてきて初めての経験しました!!!

それは献血・・・

昔はメッチャクチャ嫌いだった注射
病院も注射があるので大嫌い!!!!
小さい頃は、なるべく注射を打たない病院に通っていました

大学時代に怪我をしたさい、久々に大嫌いの注射を打つはめに・・・
嫌で嫌で仕方が無かったんです。
しかし、大人になり神経が鈍ったのか、痛さを感じなくなりました
インフルエンザの注射も痛いと聞きますが、全然平気。
注射に耐性ができたんです。

しかし、献血はしたことがないのでずーっと避けてきました。
食わず嫌いてきな感覚ですね。
しかし、今回会社の近くに献血カーが来ることになり社内に回覧板が・・・
事務のSさんに「カズマさん!若いんだからいくよ!!」っと誘われたんです
でも、何とか今回もやり過ごそうと「献血はちょっと・・・苦手で一度も行ったことが・・・」と言うと
「それは駄目だ!!行ったことがないならなおさらだね(-血-)」

どぇ~~~~逆効果になってしまったΣ( ̄□ ̄;)



それでも渋っていると・・・・


社長命令が
「献血に行って来い!」




こりゃ~行かなきゃいけないですよね。



事務のSさんに「カズマさ~ん、一緒に行こう

はっ・・・はい(-_-;)



そんなこんなで引きずられるように献血車へ



まずは受付車でアンケートに記入
生年月日等を聞かれ、最後に登録を
係りの方「初めてですね
醸し屋  「はい・・・」
係りの方「緊張せずに・・・・」と優しく説明

実は勝手に献血は何時間もかかると思い込んでいて、数分で終わると聞きちょっと拍子抜け


いよいよ献血車に

「注射も克服したし大丈夫・・・」っと心の中で唱えながらの乗車
緊張で心臓バクバク!!
「体調悪くないですか?」の問いに思わず「悪いです」と答えて帰ろうかな・・・って思ったりもしましたが、そんな度胸もなく「大丈夫です」と答える醸し屋

気を紛らわせる為に色々話をしてくれる看護師さん達
次第に話はお酒の話に・・・
ちゃっかり営業してきちゃいました♪
献血後腕に止血のバンド(?)をして、それを取ってもらうまでの5分間ほど休憩して帰るんですが、
質問攻めにあい、15分はいたと思います。

最初は一人の看護婦さんと花華の話をして、その後斗瓶取りの話をすると
あれよあれよといううちに、4~5人の看護師さんが
みんなさんお酒好きな方が多かったようで。すごく興味心身に話を聞いて下さいました♪

そして・・・
あっ!!これ以上はいえませんが
社長に言ったら「えぇ~!!」ってビックリしていましたw
血は採られましたがお酒の宣伝や売店の宣伝が出来たから献血も悪くないかなぁ~
帰りには歯磨き粉とジュースももらったし!
食べ物くれる人は良い人ですw


また行こう♪
皆さんも是非献血を!!
良いことありますよ(^-^)


パンツまで雨でビシャビシャですよヽ(´▽`)/

ブログのランキングに登録中!道東のよさを
地酒から発信しますガンバレ日本酒!
クリックしていただけると嬉しいです



ランキングに参加中・・・ランキングが元に戻るように清き一票をお願いします!

にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif
 

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/628-b398bde9