fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

サクラサク ソノオモイ


釧路にやっと桜が咲き始めました♪
蔵の裏にある小さな桜の木が満開です
20080513082300.jpg
・・・いや、八分咲きか??
周りに植えてある桜はまだ蕾のままなんですが、この小さな桜だけは咲いています。
淡いピンクが綺麗ですよね。

この桜、『小さい』とお話ししていますがどのくらいかと言うと、50~60cm位じゃないでしょうか??
すごく小さく、見た目は桜の枝が地面に刺さっているような寂しいものですw
まだまだ木とは呼べませんが、一番初めに綺麗な花を咲かせてくれます。

『え!?今時期??』

っとお思いの、北海道より南国の方々。
北海道は今やっと春が来ました。でも、いまだにストーブつけています(^-^;)

そんな北国でも桜が咲くと一大イベントです!!
昨日、社長から「蔵の裏の桜が咲きましたよ。ブログに書いたら?」って電話がきたくらいですからw
みんなワクワクです♪



同じ花でもこちらは

花から分離した天然酵母で仕込んだ
純北海道産の純米酒 『花華 hana hana


の発売予定日が、醸し屋の手元に来たのでご報告いたしまーっす!!
言っていいんだよね??

多分いいと思うので発表!!


ジャラジャラジャラ~ (ドラムの音)


ジャン!!


6月1日ですよろぴく

この花の酵母で造ったお酒が他のお酒と何が違うのか、どんなお酒なのか等を、明日からチビチビ小出しに書いていきやす!
って言うのは、一回じゃ伝えきれないんですよw

醸し屋としてはこの商品にかなり入れ込んでいるんですよね(^-^)
酒造りからデザインまで関わったのもあるのですが、それだったら他の商品にも言えることなんですが、これはヤッパリ『酵母探しから始まった』から、こんなに愛着あるんでしょうね♪

料理も食材を育てて作れば、スーパーで買ってきたもので作るよりもきっと美味しく感じると思うし、愛情も湧くと思うんです!その気持ちと似た感覚なんじゃないかぁ?素材造りや選びから始まってるから愛情たっぷりなんですよね。

だから、このブログを見てくださっている方々には伝えたいんですよね、この造り手の熱意(笑)
お酒の裏にある造り手の思い(重い??)
寒い北海道からなら丁度いい温度になるんじゃないでしょうか。なんちゃって

こんなに暑苦しく語っても、この酵母を見つけたのは僕じゃないんですがね(^-^;)はははぁ~
それでも、この酵母を見つけた人の変わりに蔵人のロマン伝えます!!

花華説明1
花のお酒ってロマンですよね~ ヽ(´▽`)/

ブログのランキングに登録中!道東のよさを
地酒から発信しますガンバレ日本酒!
クリックしていただけると嬉しいです



ランキングに参加中・・・ランキングが元に戻るように清き一票をお願いします!

にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif
 

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/607-7654afea