fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

脳みそをフル回転しよう!

GWいかがお過ごしでしたでしょうか?
福司では日曜日以外は直売店を営業していました。
遠方からのお客様も多くお越しいただき
GWに限定で発売していた鑑評会出品酒「斗瓶どり無濾過原酒」も
完売した(?)ようです。


弊社の直売店はとても小さく
混雑すると外で待ってもらうようなお店です。
折角めがけてきていただいた方々のためにと
限定のものなども気持ちばかりご用意しておりますが
そもそもは「地元の酒屋さんでご購入いただきたい」という
狙いというか思いがあります。
ご理解いただけますと幸いです。


さて今日はいろいろあり、思う事はありますが
SNSで見つけた話を書こうと思います。


とある方のツイートで
とても勉強ができる人に勉強のコツを聞いたという話です。

多くの人の勉強する順番は
①教科書を読む
②問題集を解く
③回答を読む
ではないでしょうか?
学校で教科書を読んで、家や塾で問題集を解いて
出来たかどうか回答を確認して
違う問題を解く。このループ。


でも成果を出す勉強法はこうではなく
①問題集を解く
②回答を読む
③(回答を読んでもわからなかった)教科書を読む

この方法が一番効率がいいとのこと。


言われてみればなるほどなぁって。
教科書を読むことに満足して分かった気になることがありますよね。
それによって問題を解くというストレスを避けようとする
問題を解くというストレスにぶち当たったとき
脳をフル回転することにつながる。
ストレスにぶち当たらないように生きるけど
ストレスにぶち当たったときこそ成長のチャンスです。


人生も教科書なんかもちろんないから問題集を解く毎日。
毎日同じことをすれば変化が少なく、ストレスはもちろん少なくなります。
ストレスはとても苦しいときもあるけど
楽しみながら向き合うと脳みそフル回転して
新しい学びから新しいことができることもありますよね。


他の仕事でもそうでしょうが
酒造りでもこういうことが多く、
教科書はあるけど載っている事なんかは少ないので
とにかく起こった出来事に対して
予測を立てて調べて仮説を立てて検証する
という事を毎年繰り返します。

教科書がある勉強って
学生の時しか出来ないのかもしれませんね。


さて、ちょっと準備は出来ていませんが
明日は製造部でミーティングを行おうと思います。
明後日から交代で春休みに入る人がいるので、
全員揃う機会がかなり先になってしまうんです。
簡単でもいいから資料つくらないとなぁ
発表者は醸し屋だけ(笑)


」」」」」」」」」」」」」 SNS情報 」」」」」」」」」」」」」」

● 福司酒造 製造部(公式)Twitter:  @fukutsukasa_
● 醸し屋のInstagram : @fukutsukasa.kazuma

醸し屋もTwitterやっているので探してみてください。

福司のYouTubeまだ見てない方は、
↓こちらの画像にリンクを貼ったのでクリックしてください!
サムネル
「くらびとチャンネル」

【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望ですが高卒でもOKです
■仕事内容   清酒製造・その他
■営業希望の方も募集中!
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/4337-e1a2f952