fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

時代の変化

昨日は某団体の例会に参加してきました。
釧路の観光に関する発表という事で地酒を飲んでもらう側としては
観光の発展も大事な部分です。
後は過去に自分もそういった例会を主催する側として
現状のデータを知っておきたいというのもありました。


コロナ禍を経て、お酒の飲み方が変わったように
観光の形にも変化があったようです。
peach就航当時は「女子旅」にスポットが当たっており
インスタ映えなどと言う言葉と共に女性をターゲットにした
観光が打ち出されていましたが
現在、peachの利用客はお一人様男子が多いそうです。

若い層の男の子がノロコッコ号や勝手丼などを食べに来ているのでしょう
また、そんな若者の観光の仕方も以前とは異なります
Z世代という言葉を御存じでしょうか?
醸し屋とかはY世代ですが
今の20代くらいの若者たちをZ世代と言いますが
そんな彼らは車の免許を持っていない人が多くなっているそうです。
私たち世代からすると信じられないですが・・・・そういう時代なんですよね

なのでレンタカーが充実していても
免許を持っていないのでレンタカーによる観光は出来ないそうです。
沖縄とかに行ってもレンタカー借りないと移動できないのであれば
旅行の選択肢から除外されてしまうとか。

北海道なんか特に車社会ですからこれから対策を練っていかねば
ゆくゆくは観光業も下がることが懸念されます。


お酒の業界でもZ世代をはじめとした若者(若年層)たちから
変化が出てきています。その一つがお酒離れではないでしょうか?
彼らは義務教育の中で「飲酒は良くないもの」という教育を受けてきます。

現代の若い層の飲み方はコロナをきっかけに変化しており、
みんなでワイワイ飲むものから、リラックスしてゆっくり楽しむ飲み方へとシフトしているそうです。
「お酒って楽しい」と思う入り口を作るところから始める必要が出てくるかもしれません。


このように時代は大きく変化しているという事
今までの当たり前が通用せず常に新たな情報を入れる必要性があります
柔軟にフットワークを軽くし、アンテナを高くしておかないと
いつか化石になってしまいそうです。

IMG_9884.jpg


醪もあと数本
火入れの準備と並行して
搾りが終わったら搾る機械の洗浄も入ります
暖かくなってきたので汚染リスクが上がりますし
ここ2週間くらいはバタバタしそうです。

」」」」」」」」」」」」」 SNS情報 」」」」」」」」」」」」」」

● 福司酒造 製造部(公式)Twitter:  @fukutsukasa_
● 醸し屋のInstagram : @fukutsukasa.kazuma

醸し屋もTwitterやっているので探してみてください。

福司のYouTubeまだ見てない方は、
↓こちらの画像にリンクを貼ったのでクリックしてください!
サムネル
「くらびとチャンネル」

【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望ですが高卒でもOKです
■仕事内容   清酒製造・その他
■営業希望の方も募集中!
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/4327-48edf0fa