fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

再開!

マシントラブルも無事に解消し、通常運転に戻った福司
仕込み時間に変化はないが、人手が空くので
並行して様々な作業が可能となる。

トラブル中はほぼ全員で仕込み
終わった後に各部署作業に戻るが
今は並行して各部署の作業を行える。
特に麹を造る班と仕込みをする班に分かれることができるので
作業の負担は軽減する。

今日から今シーズン2回目の大吟醸酒の仕込み
麹造りが始まりました出品用ではないのですが
大吟醸と名が付くので手間はかけます。
タンクの都合で2本分と前回より少ないので
月末まで泊まったり帰ったりの生活が続きます。

この期間のいいところは、醪の温度や状貌が気になっても
直ぐに蔵に見に行けて安心できること!!


Iotという便利なデジタル時代になりましたが
気になってみてしまうと気になって気になって(笑)
温度計がちょっとズレただけで温度が急激に下がったりすることもあるんですよ
今年はそこを少し改善しないとなと思っています。

IMG_9631.jpg


写真は福司の枯らし場
出来上がった麹を乾燥させて休ませるところ
暖かい地域では除湿器を掛けて水分を飛ばしたりします
福司では冷蔵庫並みに冷えるので
除湿が出来ない季節がありますが
その分保存性は高いです。

蔵の中も寒いところは氷点下なので冷凍庫いらずの時期も。
ずっと同じ温度で保たれているともっと使い勝手良いのですが
季節ごとに変化していくので温度計や暦を見ながら
扱う場所も変化します。


そういうプラスやマイナスを上手に使えれば
この地域らしさも出せるのではないかなと思っています。
蔵癖と言いますが、その蔵癖はこの地域の環境によるものも大きいですね。

今年もいろいろ細かなチャレンジをしながら
その蔵癖や特徴、改善点を見つけながら仕込みをしています
いつでもトライアンドエラーです。

」」」」」」」」」」」」」 SNS情報 」」」」」」」」」」」」」」

● 福司酒造 製造部(公式)Twitter:  @fukutsukasa_
● 醸し屋のInstagram : @fukutsukasa.kazuma

醸し屋もTwitterやっているので探してみてください。

福司のYouTubeまだ見てない方は、
↓こちらの画像にリンクを貼ったのでクリックしてください!
サムネル
「くらびとチャンネル」

【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望ですが高卒でもOKです
■仕事内容   清酒製造・その他
■営業希望の方も募集中!
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/4296-33ba0d67