fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

ハツラツ!?

今年もコロナの影響を考え
実質の蔵開きを中止として、限定酒のたれ口酒の販売のみを
週末にさせていただきました。

全国的にも徐々にイベントが開催されてきてはいるものの
感染者数は減少とはなっていない現状で
昔のような形では難しいという判断でした。
過去に長蛇の列になって敷地内にぎゅうぎゅう状態だったことを考えると
もとの形での蔵開きはまだリスクが大きいです。


去年より行った事前予約によるドライブスルー形式での販売は
ご利用いただいた方からも事前予約による混雑緩和に対し
素晴らしいというお声をSNSでもいただけていましたので
ひとまず安心ですね。
ご利用いただきました皆様ありがとうございました。
従業員も体調不良はいません。


2年目のドライブスルーに製造部の役割分担もなんだか自然に?
受付の際の番号照会はクリストファーが担当。
ブルートとMジュンで受付をしてくれました。
ツヨシ氏は運び屋と受付を
醸し屋はお金のおつり準備と番号照会が間に合わないときの
予備の要員でした。

ここにきて元接客関係の仕事をしていたブルートの
接客力が高いことが判明(笑)
業務として一生懸命やる他のメンバーとは違い
「接客」をしていました。
普段見ない一面なので、そういうのも面白い。


C1CE6C5F-1CE4-4FCA-A40F-EEADD18D9CFA.jpg


何組か知っている方もきてくれて
声をかけてもらいました。
知っている人に声をかけてもらえると嬉しいものです。
そして差し入れもいただきました!
元気ハツラツ!!!!


本日は中小製造業IoTスモールスタートモデル形成事業補助金の発表で
「無線LAN環境の構築による酒造工程の品温記録とデータ分析」と題して
クリストファーがプレゼンをしに行ってきました!
醸し屋もコッソリ見に行こうと思っていたのですが
変な緊張を与えかねないので我慢・・・・

内容は醪の温度経過をクラウドにあげてスマホからでも確認できるようになりました。
また、麹の温度も取れるようになったので毎回の検温や温度確認が不要に。
データの視覚化もされているので管理の対処に対しての半段もしやすくなったと思います。
蔵の中のWi-Fi環境も整ったので画像による確認なども可能になってくることを考えると
それだけでもいろいろとデジタル化の導入の壁が低くなったと思います。


やろうと思えばデータの入力や確認も
事務所まで戻らなくてもできるようになりますしね。
最近のものだとカメラとスピーカーついているものも安価であるので
事務所にいながら作業確認や指示なども出せるようになるかもしれません。


将来的には製造のみならず製品管理の方でも
色々導入できるかも!?

少しずつ蔵も近代化していますよ!!!

」」」」」」」」」」」」」 SNS情報 」」」」」」」」」」」」」」

● 福司酒造 製造部(公式)Twitter:  @fukutsukasa_
● 醸し屋のInstagram : @fukutsukasa.kazuma

醸し屋もTwitterやっているので探してみてください。

福司のYouTubeまだ見てない方は、
↓こちらの画像にリンクを貼ったのでクリックしてください!
サムネル
「くらびとチャンネル」

【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
■営業希望の方も募集中!
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/4118-c01b8719