fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

最後の醪を搾ったときの話

A13D17AE-A024-4CFD-9260-A06DEE3C818C.jpg

みなさまこんにちは
今日の写真は今シーズン最後の搾りの時の写真
搾ります!って言ってもどんな仕事しているかわからないですよね。
搾るときってタンクに搾り用のホースをつないで
ポンプで搾る機械まで送ります。
この時、米粒が下に沈んで先に吸ってしまい
つまりの原因にならないように撹拌するのですが
その時の写真がこれです。

櫂棒で優しく撹拌し
つまりを解消しながら搾ります。
ずっとつきっきりで面倒を見るわけではないですが
醪によっては頻度を上げないとつまってしまい
結果、ポンプによる加圧をすることになってしまいます。
なるべく圧をかけずに搾るためのちょっとした手間です。

つまらないようにという部分だけで見ると
撹拌機のようなものを入れればいいのですが
酸化したり砕けて糊状になるので
酒質にあまり良くないように思います。
実際それでしぼって比較していないので
何とも言えないのですが。


そうそう、この最後の醪っていうのが北海道で作った山田錦を使用した純米酒です
北海道の山田錦をつくられているのが芦別の加藤農園さん
今年の山田錦を使用したのが国稀酒造さん・日本清酒さん・小林酒造さん、三千桜さん
田中酒造さんと福司ですね。
おそらくほとんどが吟醸酒とか大吟醸酒の仕込みで使用するであろうと思っていたので
あえて福司では純米酒で仕込んでいます。

というのも、山田錦としてのポテンシャルはまだわからなかったためです
北海道では山田錦はできないという定説に逆らって
チャレンジしたこの山田錦の企画です。
通常の山田錦と同じとして仕込むには企業としてリスクを感じました。
それに他のお蔵さんと同じ吟醸酒ばかりなら面白くないかなって(笑)
さらに山田錦の持つポテンシャルであれば貯蔵にも耐えうるうまい酒になるはずです
純米酒でも十分そのポテンシャルは出てくれることと思ったからです。

ということで弊社では純米酒にすることに。
でも・・・純米企画の蔵もありそうだから・・・・・
うちは山廃純米で仕込みましょう!という話になり
期待と不安を胸にこの度仕込みをして
最後の醪でしぼり終えました。


結果を申しますといいお酒にしがっています。
他の彗星や吟風とは異なる米で
山田錦特有の米質も出ていました。
酒質にも出ており柔らかく優しく、そして旨味がある酒です。

山田錦の特徴か福司の山廃の特徴か?
わからないじゃないか!といわれそうなので
ちゃんと比較用の吟風60%の山廃も仕込んでいます。
こちらも製品として出す予定で今動いていますので
是非利き比べしてみてください!


たれ口も斗瓶どりも販売しますし
今年は日本酒楽しめる年です!


」」」」」」」」」」」」」 SNS情報 」」」」」」」」」」」」」」

● 福司酒造 製造部(公式)Twitter:  @fukutsukasa_
● 醸し屋のInstagram : @fukutsukasa.kazuma

醸し屋もTwitterやっているので探してみてください。

福司のYouTubeまだ見てない方は、
↓こちらの画像にリンクを貼ったのでクリックしてください!
サムネル
「くらびとチャンネル」

【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
■営業希望の方も募集中!
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/4116-2dcd2a0a