fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

のびしろしかない!?

DC8AF8F1-0E9E-4E09-88FF-BDA920E6BD4A.jpg

大吟醸酒の搾りやその準備で休みつぶれそうだったのですが
昨日はお休みをいただき久々に家でゆっくり朝を過ごしました。
明日大吟醸酒1本目の袋吊りします。

福司ではほとんどのタンクが琺瑯のタンクで
温度管理もマットを巻いたり、カバーをかけたりと
環境を活かし、釧路の気候で酒を造るのが主です。
数年前に入ったサーマルタンク(温度管理ができる)を使い
海底力や大吟醸酒を仕込むのですが年に
数回しか使うチャンスがないので
実は何気に苦戦するのがサーマルタンク
発酵が進んでしまえば温度設定で経過をとれるのですが
そこに行きつくまでの操作をどうするかが慣れない分難しい
今年もいろいろお勉強させていただきました(笑)

そんな醪経過で苦戦した大吟醸酒の1本目です。
いつも足場を組んでくれていた蔵人は今年の秋口に亡くなり
去年よりも2名少ない状況での搾りとなります。
あわただしい一日になるかもしれませんが
例年のように丁寧に雫でとりあげます。

そんな状況なので人が少なくても回るようにと
今年はいつものやり方を改善してみました。
さてうまくいくかな!?



さて釧路では酒屋さんの応援のため
「Beer We Go!」という名前でキッチンカーに生ビールや
弊社のお酒と飲食店さんのテイクアウト商品を積んで
宅配&お酒の販売をしている先輩がいます。

仕込みシーズンじゃなければ醸し屋も何か手伝いできればとも思うのですが
飲食店さんがお酒の提供を制限される中
そのお酒を販売している酒屋さんも苦しい状態。
少しでも協力をとおもい、醸し屋も先日宅配をお願いしました。

実は初めての宅配(笑)
ピザとかもあまり注文しないので・・・・

その時に購入したのが
これも気になっていた「la grand terrine HOKKAIDO」のテリーヌ。
大きいままだと結構いいお値段なので
1個販売している今回試し買い。
家にあったアーモンドを載せてコーヒーと共に。
今回買ったのはチーズとチョコレートのテリーヌ
濃厚で味わいで贈答品なのにいいかもしれません。


また話は変わりますが
SNSでこんなニュースが流れてきていました
日本酒「1年以上飲んでない」若者7割 贈り物、接待…高級品には期待
若者のアルコール離れ自体が進んでいますし
さらにコロナの影響もあるでしょうね。

海外では日本酒に注目が集まり始めている一方
国内では日本酒離れする若者・・・・
逆に言えば伸びしろしかない!って考え方もある
若者が手に取りたくなる飲んでみたくなる
そんな日本酒がたくさん出てくると
日本酒全体の消費が上がるかもしれませんね。

」」」」」」」」」」」」」 SNS情報 」」」」」」」」」」」」」」

● 福司酒造 製造部(公式)Twitter:  @fukutsukasa_
● 醸し屋のInstagram : @fukutsukasa.kazuma

醸し屋もTwitterやっているので探してみてください。

福司のYouTubeまだ見てない方は、
↓こちらの画像にリンクを貼ったのでクリックしてください!
サムネル
「くらびとチャンネル」

【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
■営業希望の方も募集中!
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/4077-3f7c325c