fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

しぼりたて生酒もバージョンアップ!?

DBC49F96-C193-494D-9A22-2D132A0F5394.jpg

#本日の蒸米と蔵人 は酒母室の様子。
普段一般の人を入れることはあまりない酒母室には
酒つくりの神様である松尾大社が祀られています。

麹室と違い、毎日多くの社員で作業がある場所でもなく
蔵の中でも一番奥の部屋なこともあり
担当者以外はあまり出入りがありません。
わざわざ用事がないといかないような場所です。

ここを担当してくれているのがMジュン氏です。
今年は「しぼりたて生酒」の酒母の仕込みを改良しています。
今までは2つの仕込み分を1度に仕込む方法でした。
酒母室で使用しているタンク容量を考えると
コロナ前の仕込み量では2仕込み分を1度に仕込むほうが現実的でした。
数量が少なくなり仕込み日数に余裕を持たせることができたため
1仕込みに対して1本の酒母を立てれるようになったのです。

これにより常に最善の状況で醪に使えることと
何よりも回数が増える分調整が利くということ。
経験値としてもそうですしデータの蓄積が増えました。
コロナ前の2倍のデータが取れます!!!!

醪でも品質の近い酒母で仕込みを行えるので
安定した管理や対応が可能になり
より品質を上げれそうです。

さらに、今年は仕込み量を変えたり
しぼり後の操作も変更し、よりフレッシュに皆さんにお届けできるように工夫しています。
結果が酒質に出てくれるかはわかりませんが
良くなったところは来年も引き続き行いたいと思います。


さて北海道酒アワードという道産米を使用した日本酒のコンクールが
札幌で開催されましたが、福司は残念ながら入賞することができませんでした。
コンクールには「最初の一歩」というテーマがあり
福司にとっては新たな最初の一歩のお酒だったので
白麹を使用したお酒COCOROMIを出品しました。
出品酒を見ると・・・・あまりテーマに沿っているところは少なかったですね(笑)

このコンクールの面白いところは審査員は一般の方。
どんなお酒が好まれるのかな?という思いと
幅広い審査をしてくれる方々に
なんだこの酒は!?おもろい酒や変わった取り組みを福司はしているんだね!
ってところを知ってもらえたらと思いもありCOCOROMIの出品でした。

結果は残念でしたが
審査委員長さんのコメントでは「北海道でも白麹を使う面白い取り組みもあった」と
北海道のお酒への期待感を持ってもらえたようです。


また、出品されたお酒は予約販売と審査当日変えるように
用意されていたそうですが、なんと弊社の商品が大盛況で完売したそうです!
コンクールの受賞は逃しましたが多くの方に福司の取り組みも知っていただけたのでは?
と思っております。

結果は北海道酒アワード2021ホームページ(https://do-sake.jp/)をご覧ください!



」」」」」」」」」」」」」 SNS情報 」」」」」」」」」」」」」」

● 福司酒造 製造部(公式):  @fukutsukasa_
● 醸し屋のInstagram : @fukutsukasa.kazuma

福司のYouTubeまだ見てない方は、
↓こちらの画像にリンクを貼ったのでクリックしてください!
サムネル
「くらびとチャンネル」

【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
■営業希望の方も募集中!
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/4027-f31c6fc8