fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

実は活性酒もいろいろ変えています!

D8B26D65-AA54-4A09-9C7F-0BCB056EC82D.jpg


「#本日の蒸米と蔵人」
今日は大きな甑から蒸米を掘り起こしている様子です。


醸し屋が入社した当時は仕込みは3~4人で行っていました。
ここ数年は仕込みのシステムを見直し
2人で仕込めるように変更。
その他の社員は各担当部署の仕事をその間できるようにすることで
仕事にゆとりを持ってもらい事故等が起きにくい環境になりました。


酒つくりは古くからある仕事のため
昔から変わらず受け継がれていることは多々あります。
質を変えないで毎日続けることも
もちろん大変ですが
よりよくする工夫を大事にしています。

仕事も去年と同じようにするのに
去年の仕事はどうだったか?どんな手順で行っていたか?
ということを思い出し質を下げないことも年に数回しかない仕事なら難しいです。
ただ、求められることがそこまででは
内容が変わったり、より発展性のあるものになるのは難しい。


よりよくするにはどうしたら?
より良くとはどんな状態なのか?ということを常に考えて仕事をしてもらう
その姿勢や、大切さは常に共有するようにしています。


道具の置き場所1つにしても
おける場所があるから置くのではなく
使いやすい場所にどうしたら置き場所を作れるかを考えてもらいます。
気になることはすぐ言うようにしています。


求められていることの120%を目指さないといいものはできない。
自分が解釈した求められていることの100%を目指しても
相手を満足させるのは難しい。


今、12月発売の新酒「活性清酒」が発酵しています。
実はこの活性酒も毎年試行錯誤しているのです。
どうしたらより活性を出せるのか
味や香りなど発酵の工程もそうですが
製品として瓶詰めされるまでの工程もいろいろ工夫しています。
なんせしぼりたて生酒よりも鮮度が命の酒ですからね。
より爽快に飲んでもらえるように麹のつくりも変えています。


しぼりたて生酒も
いろいろと実験的に行っています。
今年も実は少しいじっています。
その部分がどう出るか・・・・はわかりませんが
いろいろデータを取って他にも応用が利きそうでしたら
使っていきます。
数本醪を立てるので
よかった醪のやり方をスタンダードへと発展させる予定です。
酒母も麹も醪経過も楽しみです。


」」」」」」」」」」」」」 SNS情報 」」」」」」」」」」」」」」

● 福司酒造 製造部(公式):  @fukutsukasa_
● 醸し屋のInstagram : @fukutsukasa.kazuma

福司のYouTubeまだ見てない方は、
↓こちらの画像にリンクを貼ったのでクリックしてください!
サムネル
「くらびとチャンネル」

【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
■営業希望の方も募集中!
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社





Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/4024-fc456a94