fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

蔵のオフシーズン

BE64C85D-1031-4BF2-A374-61E71B8FDF2C.jpg


やっとくしろも桜が咲きました
どれだけ遅いのかとびっくりする方もいるでしょうが
それだけ釧路って寒いんです(笑)


寒くていいことも実はあります!
まず、燗酒がいつも美味い(笑)
寒いのでBBQしていても燗酒が恋しくなります。

その酒の肴に合う海の幸も寒いので脂がのっていたり
ぷりぷりして美味しいものが多いですね
夏になると食中毒が気になるでしょ?暑い地域って
釧路の夏は一瞬だから腐るようなことはあまりないです
冬なんか冷蔵庫よりも外に置いておいた方がよく冷えます(笑)


夏場寝苦しくない。ぐっすり安眠
窓を開ければ十分涼しい!
扇風機すらない家もおおいかな?


汗だくになることが少ないというのも
いいところかも?夏でも一枚羽織るものが必要なので
個人的にはジャケットなどのワンアイテムが長く切れるのも嬉しいです。
醸し屋なで肩なのでTシャツ一枚とかちょっと似合わないんですよw
とにかく程よいくらいしか暑くなりません



酒蔵もオフシーズンになりました
この時期何しているのですか?という質問をされることも
事務仕事もありますが天気のいい日は外で体を動かすのも
楽しみの1つです。
個人的に蔵の仕事の面白いなと思うのは1年通して同じ仕事をしないで
季節ごとにいろいろな仕事ができる事
更には様々な経験や体験ができる事です。

人間得意なことや不得意なこともありますよね
大人になると得意なことしかやらなかったりして
新しいことにチャレンジする機会が減ります。

例えば、酒蔵に務めて屋根の補修とかすると思いますか?
これがするんです!(笑)
というのも歴史が長い分蔵も老朽化していきます。
「専属の大工さんが1人いてもいいくらい」と昔の大先輩が言っていましたが、そのとおり!
昔こそ木製の道具も多かったので
細かな修理はそういった技術が必要でした。

窓だって場所によりますが窓枠が木製のところも

この間は木の引き戸が建付け悪くなったので
自分たちでアルミのとの枠を取り付けたりもします。
蔵の周りの樹木の管理もしますから
蔵に出入りする庭師さんにいろいろ教えてもらい
ちょっとした知識を身に着けたり
生きる力が働きながら見つけることが出来ますよ。


子どもの頃って自然と学んでいたことを
大人になるとお金払って学びに行かねばなりませんよね
それが子供の頃の様に自然に仕事しながら学べる環境って
ラッキーと思うのです。
学んでお金がもらえるって幸せでしょ?
更にお酒造りが好きならなおさらです。
蔵の裏に山菜の種をまいてみたり(笑)



蔵の仕事って現代的な働き方だと思うんだけどなぁ。


ちなみに製造部は冬場の休みの消化のため交代でお休みを頂いております。
コロナじゃなかったらいろいろなところに行けるのに・・・



福司のYouTubeまだ見てない方は、
↓こちらの画像にリンクを貼ったのでクリックしてください!
サムネル
「くらびとチャンネル」

【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
■営業希望の方も募集中!
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社




最後まで読んでいただきありがとうございます!

製造部2名が長期休暇のため
とても蔵が静かです。
オフシーズンはのんびり仕事できるのが魅力的ですよ

今日も応援クリックお願いします!!!




banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/3919-c3a73d97