fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

大きな仕込みも残りわずか!

919C98E5-E609-4A05-BBFE-0EAAB1C36248.jpg


3月3日 ももの節句
蔵でも賄いではチラシ寿司とお手製の桜餅を頂き
ちょっとした春を感じさせてもらいました。

その一方で道路は昨晩の雪と雨でツルツルです。
昼間は少し溶けているようですが
また夜になれば凍るのでしょう
釧路の春はまだ遠いですね。


蔵では大きな仕込みが残り1本となり
本格的に仕込みの尻が見えてきたという実感です。
例年よりも短い仕込みシーズンで甑倒しから皆造までの期間がなんと読みづらいですが
数年ぶりにゴールデンウイーク前には方が付く予定ですね。

一年前、皆さんはこのコロナのことをどう考えていましたか?
醸し屋は想像していた未来と異なった一年後を歩んでいました。
人生は選択の連続ですが、こんなにも思い描く方向に進まな時期もないでしょう。
全てがすべて悪い方向に進んでいるわけでもありませんが
数年かかる進歩を無理やり進めることになったような印象もあります


対人に関する仕事は大きな変革を求められたことでしょう。
逆にその部分に早めに特化し、非接触型のビジネスの方々は大きな変化を求められなかったのかなと思います。


実際の「リアル」の必要性も突き付けられましたし
一方でリアルの良さも再確認できたと思います。
キャッシュレス決済の導入や資料のデジタル化は
SDG'sの観点からも導入が早まっているのは良い方向なのでしょう。
醸し屋はまだ現金派・・・・昭和なんでしょうね。
お酒の販売も海外では通販が多くなっているようで
今後日本の蔵のサイトを外国人が見て直接買い付ける時代もそう遠くはないかもしれません。


その一方でどこにも行けないというストレスは多くの方にかかっています。
このまま国内のコロナウイルスが収まれば
国内でどう楽しむかという部分にシフトしていくでしょう
もちろん感染症の予防をしつつもということです。

もし自分が旅行に行くなら人が行かない地方を選ぶことも増えると思います
そういった意味で今までの横道な国内旅行よりもマニアックな旅行が
広まる可能性もあるよなっという気もします
釧路ってそういう意味じゃまだ可能性を秘めている!?
マニアックだけどそれほど交通の便も悪くない
札幌からもとおいいので旅行気分味わえますよ!!!!



酒はうまいし肴も上手い!
どうか旅行を考えている皆さん
釧路に来て飲食店さんを元気にしてあげてください!


福司のYouTubeまだ見てない方は、
↓こちらの画像にリンクを貼ったのでクリックしてください!
サムネル
「くらびとチャンネル」

【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
■営業希望の方も募集中!
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社




最後まで読んでいただきありがとうございます!

釧路は緊急事態宣言出ていないのに
飲食店のある繁華街へ人があまり流れていません。
逆に人がいな過ぎて安全・・・と自虐的な話も聞きます。
早く活気ある繁華街が戻ってきてくれればと思います。

今日も応援クリックお願いします!!!




banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/3876-7174ec77