fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

珍味!?たこまんま

今ブログを書きながらイギリスの日本酒事情のWEB講座を受けています。
本当にすごい時代ですよね!
会社にいても受講出来きるんですから
「学ぶ」というやり方が私たちの世代、それよりも上の世代
今の時代では大きく異なっています。

知識は全部頭に叩き込む昭和時代から
知識は調べればいい、その知識をどう使うのかを学ぶ時代へ。
コロナの影響から「学校」の在り方すらも変化するんでしょうね。

情報には距離的価値がなくなっていますが
一方絶対に埋まらないのが体験や人そのものと言われています。
そこでしか体験できないことや物があることが大切で
私たち福司としてもこの部分を大事にしています。

というのも「地酒」というものはその地域に行って飲むという体験も大切と考えます。
私たち地酒メーカーが地方出荷をメインにしてしまうと
地域にお金が落ちるチャンスを減らす可能性があるということ
なので福司はメインをくしろ地域にしており
「地酒」意識を大事にしています。
是非釧路に来て飲んでください!!!



そんなくしろ地域の珍味を一つ紹介しましょう。
皆さん「たこまんま」というものをご存知でしょうか?
多分北海道内でも知らない人や食べたことの無い人が多いでしょうね。

TAKO-MANMA たこまんま

名前を聞いただけで想像できる人も多いかと思いますが、タコの卵です。
タコの卵自体東京にいたときは見たことありませんでしたし
釧路に高校までいた時ですら見たことなかったですからね
見たことない人が多いと思います。

少し前に、ブルートを連れてごはんに行った際たまたまあった「たこまんま」を食べさせました。
彼もたこまんま知らなくて初めて食べると言っていました。

8D212369-8C12-4E79-AD1A-2CE6E22E042C.jpg
これが たこまんま(タコの卵)
たこの頭の部分に卵が入っているそうです。


これで一個の卵っではなく
この薄皮を剥ぐと小さな卵が沢山出てきます
イメージとしてはミカンやオレンジなどの実を薄皮剥いでひっくり返したみたいな見た目ですね。

1B84D4BE-E2F3-489C-853B-6778C6DE7E68.jpg


ちょっと見た目虫の卵・・・・にも見えますが・・・・
まぁ美味しいですよ。
漁師さんおすすめはポン酢で食べる方法
ポン酢は醸し屋もはじめてでしたが、美味しく食べれました!
クリストファーは醤油漬けにしたらイクラのような味わいで下とのこと!
いくら効果になっているので、たこまんまが将来その代わりを補ってくれるかも!?

EDB0643A-D2FB-4DB1-98AF-882FF6AA9DA9.jpg

ほぼほぼ刺身のような状態で
ポン酢をかけて食べました。
味はほんのり卵味です。
数のことかは鶏卵に近い味はしませんが
たこまんまはほんのり鶏卵の味に近いんです!
「卵だ!!!!」って驚く味ですね(笑)


なかなか地方に出荷される商品ではないですが
釧路や近郊の来た際に見かけたら食べてみてください!
もちろん福司もよく合いますよ!


福司のYouTubeまだ見てない方は、
↓こちらの画像にリンクを貼ったのでクリックしてください!
サムネル
「くらびとチャンネル」




最後まで読んでいただきありがとうございます!

今日は帰ったらたこまんまを醤油漬けにしてみます!
漬けるの浅かったんですよね・・・・

今日も応援クリックお願いします!!!




banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/3865-091e5f0c