fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

沢山の出会い

本年度の仕込み計画もおおよそかたまり
来年の春までの予定がほぼ決まりました。
今後仕込みを行いながら修正等はもちろん行ていきます。

一度各担当者に渡して、イメトレをしてもらっています。
担当部署が変更になっている社員もいるので
改めての説明も少し入れました。

徐々に気持ちを仕込みシーズンに持っていきます。
数か月前「早く仕込みたい!」って言っていた気持ちを
再燃焼してもらいます!!(笑)



今日も帰り際は全国のお蔵さんの活動に関して意見交換を行いました。
といっても、こんなお酒出たよね!とか
他のお蔵さんの様々な試みをSNSから拾ってきます。

そして最近思うのは衛生帽じゃなくてカジュアルなオリジナル帽子を
製造時にかぶっている蔵があること。
なんかあれ、お洒落でいいなぁって(笑)
自分頭大きいので被れる帽子限られるんですけど
衛生帽以外のおしゃれ製造部帽子もいいなぁって(笑)
いつか作りたい・・・・



本日は上川大雪さんにお邪魔した時の話。
今回は札幌の酒屋さんや飲食店さんとも交流をさせて頂きました。
私たち製造部としては今注目を浴びている函館と北見の新しい蔵の話を聞いたり
酒造りの話を川端杜氏から聞くことが1つでした。
もう一つが飲食店さんや酒屋さんとの交流。


フクツカサは基本釧路管内がフィールドで活動しています。
それもあって札幌の方々との交流は結構狭いんです。
醸し屋も年に数回しか札幌に行く機会がなく
ご挨拶に伺える飲食店さんや酒屋さんが限られています。


そんな状況もあり「フクツカサさんって??」という
ちょっと遠いい、身近に感じられない酒蔵のようなのですが
こういった機会を通し、自分たちのお酒造りの姿勢や
どういったメンバーで作っているのかを知っていただけるきっかけになればと思っています。

札幌の皆さんに福司を知ってもらって
「今度フクツカサを飲みに釧路に行こう!」ってなれば
それこそがくしろ地域への一番の貢献と思っています。
そのためにもまずはフクツカサを知ってもらって
僕たちの取り組みを伝えてくださる方々を増やす活動も大切です。

そして今回、川端杜氏にそういった機会に呼んでいただきました。
いろいろ話をさせて頂けた方もいますが
しっかり話をできなかった方もいて、今後少しずつ交流を深められたらなと思います。


コロナの影響下で、自分たちのお酒や取り組み
そして思いを伝える機会を確りと作っていくことが
まず大事になっていることに気が付かされました。


もっと伝えないと!
もっとつながらないと。
知ってもらえる機会の創出もとても大事ですね。



【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
■営業希望の方も募集中!
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社




最後まで読んでいただきありがとうございます!


仕込みの時期が近づいてきました
コロナの影響もあり1つずつ丁寧に対処できるのは有難い
ここ数年は造りにとってはとても大事な時期になりそう。


今日も応援クリックお願いします!!!




banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/3768-85b74b06