fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

続々登場???

「北海道のお酒」といわれても
お酒作ってたんだと言われた時代もありました。
しかし今北海道では酒蔵の新設が多くなっています。


新設の目的は様々。
福司としては、各所に酒蔵ができることによって道産酒への注目
また、日本酒需要の高まりに期待をしておりますし
人材の面に関しても、選択肢として広がってくれればと思っています。

家飲みの需要が増えている一方で
日本酒の消費量は落ちており
どの蔵もつらい状況。

これから新しく需要を生み出すお蔵さんたちは
今まで以上に過酷な道のりとなっております。


日本酒ブームといわれる一方で
日本酒の需要は年々低迷していたのは事実であり
決して景気が良い業界ではないです。
新しい蔵ができるニュースに対し
期待と不安が入り混じる日々です。


その一方、福司はどうなのか。
醸し屋としては道東の食文化に寄り添う酒造りを続けるに限ります。
北海道でも道東に食を求めたとき飲みたい酒でありたいです。
そのために旅行に来たよって言ってもらえる
地域のシンボル商品になることです。

地域の観光や力に頼る側ではなく頼られる企業として
しっかり根をはっていきます。



さて、9月に入ると始まるのが
諸白粕の袋詰めの準備です。
通常本州は夏の行事ですが
北海道は秋に行います。

あまり福司以外で粕詰め始まりました!って
道内のお蔵さん発信していないので
皆さんどうしているのだろうか?と思いますが(笑)

製造部としては1つのスイッチになる仕事
これをきっかけにいよいよ酒造りが始まるなって気分になりますし
準備も始まります。


この酒粕も漬物文化が衰退してきて消費が難しいものです
是非コラボしてくださる方いたらお声がけください!(笑)


早いお蔵さんはもう仕込み始まってますね!
いやぁ刺激になります、やる気出てきますわ!


EE8EBAB9-B5DA-4DA5-A704-DF2AD9E89013.jpg


先日行きつけのお店で今年初物のいくら丼を食べました!
このお店、製造部行きつけなんですよ!
しかもいろいろとおもしろい!
食べ物もいろいろあって、醸し屋にとっては
末広の実家のような場所(笑)

次の日のお昼用にオムライスとか頼むと
メニューにないのに作ってくれるんです!
それがまた懐かしい味なんですよ(笑)

そんなお店の様子もいつか動画にしたいなぁって思っています
まず、製造部に動画慣れさせないと(笑)
みんなまだ抵抗があって乗り気じゃないんです(笑)
こういうのはやりながら考えればいい派なので
やりながら考えますw


【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
■営業希望の方も募集中!
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社




最後まで読んでいただきありがとうございます!


本日打ち合わせがありました。
餅は餅屋なので楽しみです!

今日も応援クリックお願いします!!!




banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/3767-5caae066