fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

登山から帰ってからすぐローカル線で出発!?

ここ数日続いている登山ブログ。
登山好きになったというよりも「地域を知る」ことをとても重視しているということ
醸し屋は結構くしろ地域好きです。
結構いいところある楽しみ方次第だと感じています。
そのキャパ自体は道内でもトップクラスの素材でありながら
地元の人でその良さを知っている人が少ないのも事実。


遊び方知らない人が多いというか
遊びのエリートが少ないんですよね。
僕の周りには遊びのプロみたいな人たちが結構います
かなりリスペクトしていますけど、
そんな人がくしろ地域に来たらドはまりするでしょうね。
そんな天国的な部分があるにも関わらず
何もないまちと嘆く人もいる・・・・


若者は遊ぶところがないという
遊ぶところは昔の人は自分たちで作っていました
誰かが用意した「楽しみ」でしか遊べないのはもったいない。
そんな人は一度都会で遊びレベル上げたほうがいいっす。
買い物やゲームでは満たされない。
心豊かな人生は実はくしろ地域に沢山あるってことです。



登山もその1つ
自然のそばに住んでいるからできる楽しみの一つです。
地酒もその1つ。
地域の楽しみ方を知ればもっと人生豊かになります!


さて、登山行って帰ってきて
シャワー浴びて着替えて
すぐに家を飛び出しました!

次なる目的地に向かいます!!!!!
次に向かうのも実は前から気になっていた場所
せっかく釧路にいるのにこういう遊び知らないのはもったいない
今回行った場所以外に身近にそういった行きたい場所が数件あるんです!
そこも全部行きたいけど・・・・
一緒に行ってくれる人が最近少なくなりました(笑)

今回は遊びのプロの1人を誘ってローカル線に乗ります。


9D5ED3BD-08D4-429A-9E95-5A610E73D467.jpg


醸し屋が尊敬するような日本酒の造り手は
皆さん様々な遊びをされています。
酒を飲むのも実は遊びの1つだと思うんです。
そんな時に酒を飲むのか
どんなふうにそれを求めている人は満たされるのか

そういう方々の多くはそうやって人生経験を豊かにしており
更に仕事へそれを反映しています。
豊かな人生を送る人間は
仕事にそれを反映している人が多い気がするのです。
遊びの上手な人はいい仕事をします!


そうやっててたインスピレーションを大事にするようにしているのも事実。


A09CC3E3-5C7A-448F-AB26-1ED172B74243.jpg


今回はこの可愛い1両車両の電車
花咲線に乗っていきます!
さてどこに向かうのかはお楽しみ。

先輩が買ってくれていたビール(ロング缶)を飲みながら
ちょっとした旅行気分。
こういう遊びを付き合ってくれる同年代くらいの人は貴重。

6CAE7809-FD18-47CC-9542-B586CCFFEA13.jpg


お金がかかることよりも
投資していると考えているので
醸し屋にとっては必要経費。
むしろケチって経験できないなんて
人生損をしていると感じるくらいです。
こうやって得た経験や人脈が様々なところで生きてきます。
ココロミやみなニコリだってそうやってできた人脈から生まれたようなものです。



どこに向かったかはまた今度!


【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社




最後まで読んでいただきありがとうございます!


昨日から釧路の厳島神社でお祭りが行われています
今年はコロナの影響もあり夜店は出ていないそうですが
境内がライトアップされているとか!
ちょっと見に行ってみようかな。


今日も応援クリックお願いします!!!




banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/3744-84f589b8