fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

クラファンのリターン商品の撮影会

9FEE124F-F70E-44C3-885B-F17FDE8A2949.jpg

「ブログネタが無い」
数日前にブルートに言ったら
「カズマさんのみに行きましょう!」と誘われました

話を聞くと、クラファンのリターンになる商品の紹介をしてはどうでしょうかという提案。
確かに特段商品には触れていませんでした。

5月よりクラファンのサイトCANPFIREさんで行われている
「全国の酒蔵がコロナ危機に協働で立ち向かう 日本酒プロジェクト2020」に
北海道から唯一、福司酒造が参加させてもらっています!

以前このブログでもご紹介させていただいてましたが
弊社としてはお酒が売れないから!って事よりも
全国的にあまり認知されていないであろう北海道のお酒を
飲むきっかけ、あるいは知るきっかけになればと思い参加させていただいております。


その思いに賛同してくださった方々などのおかげで
多くの方のご支援をいただいております。


今回福司のリーターン商品ですが
弊社の商品の中では上位の2種類になります。
僕たち造り手は普段あまり飲まない高級酒です。
リーターンだからってこともあるのですが
蔵としてはこういった高級酒の出荷が止まることもとてもリスキーなことです。

というのも、ただでさえ仕込み数が少ない高級酒なので
出荷が少なくなるとそもそも造りをする事が出来なくなってしまいます。
商品としても熟成を想定している商品構造ではないことなども踏まえ
飲んでいただけるのであれば造り手としてもとても助かるリターン商品なのです。


また、清酒業界もお酒の出荷が少なくなることで
農家さんから購入するお米の量も減ります。
農家さんへの影響も出てきてしまうことを考えると
私たちもなんとかしてお酒を飲んでいただく機会の創出を考えなければと思っています。


今回地元の魚屋さんがやっている飲食店さんの
「肴バル」さんに撮影のご協力をしていただきました。
繁華街から少し離れていることもあり
人でにぎわうことも少なくソーシャルディスタンスを保てます!


2AA6ECB0-E0B9-40B0-A813-3CA5364EF93C.jpg


大吟醸と純米吟醸酒はワイングラスで提供してくれました。
せっかくなので飲み比べ。
結構香りが高いのでゆっくりとお酒を楽しみながら飲んでいただければと思います。

83B5A44F-278E-45A0-9D84-B3BC850A9E09.jpg


魚屋さんがやっているだけあって新鮮な魚がメインです。
刺身の他、牡蠣のオイル漬けやイカのソテーなど
魚介類を主とした肴をつまみながらゆっくりと楽しんでください。


白身魚には塩とスダチを絞っていただきましたが
柑橘系の酸味と香りも合わせやすいように感じます。


クラファンもまだ期限がありますので
道外の方々に是非、北海道のお酒を知っていただき飲んでいただける機会が出来たらと思います。



【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社




最後まで読んでいただきありがとうございます!


今週末もブログネタ仕入れに行かないと!!!


今日も応援クリックお願いします!!!




banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/3740-378d7c5a