FC2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

発酵の技法 DIY発酵ガイド!?

3E0CD220-E6B0-4524-9826-8E4A506FF8DD.jpg


コロナの期間中SNS等でおすすめの本を紹介する
バトンのようなものがありました。
そこで新政の佐藤さんがこの本を上げていて
「この本!持ってる!」っと思い本棚から引っ張り出してきました。


こんなマニアックな本、釧路で買う人は自分以外いないのではないだろうかと
想いながらも2~3年前に購入したのを思い出します。


その時その時で必要としている本は異なります。
ラベルのデザインなどのデザイン関係のことを考えているときは
美術的な本やデザインの本を読んだり買ったりしてイメージを膨らませたりしますが
この時は、製造部のメンバーに課題を与えて2年目でした。
1年目は醸し屋から与えた課題でしたが
正直与えられた課題よりも自発的に興味のあることの方がのめり込むので
それぞれの引き出しを開けるための1つの参考書として購入し
製造部の本棚においてあった本です。


私自身も全部ではないですがお酒やドリンクに関するところは読んで
何か新し商品の発想につながればと思って読んでいました。


この本、世界中の発酵食品について書かれています。
厚さは3㎝もありこれだけの種類の発酵食品について書いた本はなかなかないでしょう。
しかも専門的というよりは、各国の家庭でこうやって作っていますという
とても家庭的なレベルでの解説なのが面白い


そしてこの著者はピクルス好き、ニューヨーク出身の方。
なので日本酒も海外目線でかかれています(笑)

日本酒は西欧でもよく知られている米をベースにしたアルコールと紹介されています。
米を原料としたお酒として中国のお酒も紹介されていますが
日本酒そのものよりも麹の方が詳しく載っていました。

全部読んでいるわけではないので他に書かれているところがあるのかもしれませんが
筆者は麹の方に興味があった様子。
つくり方も触れていますが、どちらかというと味噌をつくる麹の話でした。
そしてそこまで詳しくは書いていない。


でも面白い発酵食品のことも触れています
例えばアルコールでいうとサツマイモマッコリや
口嚙みじゃがいもビールなど
初めて聞く発酵食品ばかり(笑)

口嚙みでつくるのは日本酒とかだけではなかったし
ましてやビールなの!?と驚かされる他
サツマイモのマッコリって・・・要するに芋焼酎の醪みたいなものかな?など
いろいろ想像してしまう本です。


日本人の味覚に合うのかはわかりませんが
この本でしか知る機会がなかったであろう発酵食品があるのが
とても新鮮です。

もし興味のある方がいれば探してみてください。


そして最近もう一冊新しい専門書が仲間入りしました!
めっちゃマニアックな本!
また今度紹介します!!!



【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社




最後まで読んでいただきありがとうございます!

今日の釧路は暖かくいい天気でした
週末は天候崩れるみたいですね。
醸し屋も週末はブルートの修業先に顔を出しに行ってきます!

今日も応援クリックお願いします!!!




banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/3730-669a15ba