fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

追い打ちのクリストファー

着々と片付けがすすんでいます。


昔から蔵で使用するものの多くに
木材を使用しております。
木桶とか櫂棒、麹室や麹をつくるときに使用する箱などがそうです。
近年では衛生面を考慮し、プラスチック等の
洗浄しやすいものへと変わってきております。

福司でもここ10年で大きく変化しました。
麹を枯らすための台や粕を入れる箱
蒸米を取る桶など様々なものが洗浄しやすい
プラスチック系のものへ変更しています。

これにより木目やつなぎ目の部分がなくなったことで
乾燥しやすく衛生的なこと
あと重量がかなり軽くなったこともそうですね。
酒造りにプラスの部分を与えています。
一方、木材だと余分な水分を吸ってくれていましたが
プラスチック製ですと結露を気にする必要が出てきました。

それでも労働的には飛躍的に改善されているのは事実です。

しかしながら、昔ながらの手法の見直しがされ
文化や伝統を守るためあえて木桶を使うお蔵さんも増えてきました。
酒蔵が木桶から琺瑯やステンレスタンクに移行したことにより
木桶を作る職人さんが減り、現在1人しかいないといわれています。

便利になるということは何かが失われていることにも
目を向けるべきでしょう。
時にそれが地球によくない方に進むときだってあります。
ペットボトルやビニール袋、ストローなどがそうでしょうね。
最近はそれをエコという言葉で振り返り
地球環境を考えるようになりましたが、それも最近のことです。


なぜこんなことを書いたかというと
蔵にある昔から使っている道具の1つに
タンクの空尺を測定するための木製の定規のようなものがあります。
それとその付属品は木製・・・・・

少しずつ傷みが出て来ています。
少しの誤差が出る恐れも・・・・
でもこれをつくる職人さんっているのかな?っとふと思ったのです。
今は超音波で測定する道具もあるようですが
今の時代停電になったら使えなくなる心配もあるので何とも・・・・


そんなブログを書いていたところ
クリストファーが醸し屋の後ろに物を取りに来てコンセントに足を引っかけ
醸し屋のパソコンの電源がシャットダウン・・・・(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
全てのデータが消えました。


色々あって胃が痛い中の追い打ち
とどめを刺してきたわけです(笑)


クリストファーに「コンセント・・・・抜けて・・・・PCの電源が・・・・」というと
「すみません!」と申し訳なさそうに誤り
一分もたたないうちに
「ブログのネタ提供できましたね!私を悪者にしてブログをさぼれます!!!(笑)」といって
帰っていきました(笑)
「今日はイカを焼いて食べよっと」って言いながら

プラス思考なことはいいのですが(笑)
あまりネタにならないじゃないか!!!!っと思いながらも
こうやって書いています(笑)
そんな彼は今月27歳になりました。
早いものですね。

ネタ提供:クリストファー



【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社




最後まで読んでいただきありがとうございます!

明日はいいお知らせ(?)をブログできたらと思います
お楽しみに!!!

今日も応援クリックお願いします!!!




banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/3687-f9c446cf