fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

知っていますか?期限付酒類小売業免許届出

!cid_1760B21B-C21D-49AF-B089-541A1CFDD605.jpg


本日も福司では蒸米を上げています。
数えること後数回の蒸しあげです。
麹室もいま入っているもので最後の麹となります。
もう少しで今シーズンの仕込みは終了し
徐々に皆造へと向かっていきます。

コロナの影響で多くの方が様々な影響を受けていることと思います。
酒を造る者としても飲食店さんや酒屋さんからと
影響が出てきており、全国的に考えても苦しい蔵も多くあるはずです。

造る人間として
来年もこうやって蒸米を上げ、
切磋琢磨し酒を造れる状況にあるのかどうか
それすら見えない、予想ができない時代になっております。

造れる幸せってのがあることを改めて気が付かされています。
蒸したての蒸米が美しかったり
寒い蔵で自然放冷された湯気が神秘的だったり
無くさぬ努力をこれから一層必要になってきそうです。


コロナの流行からSNS等でデリバリーやお持ち帰りの投稿を目にします
飲食店さんも考えられる様々な方法で努力されています。
その際の注意点として表示の注意などもSNSでシェアされておりましたが
ここ数日出てきたのがお酒の販売についてです。

デリバリーで自店のお酒を販売される場合、それは酒販免許(酒類小売業免許)が必要になります。
免許をお持ちではない状況で販売はできません。
しかし飲食店さんによるお酒の提供は、酒類販売業や製造業としても
大きな割合を占めており、私たちも大きな影響を受けております。

この度国税局よりこのような店舗に対し期限付きの酒類小売業免許がもらえるようになりました。
免許申請を行えばデリバリーでお酒をてい起用する事が可能になったそうです。
(詳しいことは釧路税務署に聞いてみないとわかりませんが・・・)

もし、現在お酒を提供されている飲食店さんはこの期限付きの酒類小売業免許を申請してください。
詳しくはこちらをご覧ください。
既に申請書類を取りに行かれた市内飲食店さんもいらっしゃるようです。


苦しい時期だからこそ
色々なことに対応し、乗り越えていかねばならないかもしれません

期限付酒類小売業免許届出について
▼国税局ホームページ
https://www.nta.go.jp/taxes/sake/menkyo/tebiki/kourigyou2016/index.htm?fbclid=IwAR18ECL_UmHAF2Q5zuWnfJ82CwJr3lr0v9uABJvBP07HoqjyA5BsvL-O7tI

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kansensho/pdf/0020004-036_02.pdf

多くの飲食店さんにお知らせください。


【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社




最後まで読んでいただきありがとうございます!

辛い時を皆で支え合い乗り切ろう!!!

今日も応援クリックお願いします!!!




banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/3683-51a892c5