fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

晩酌は飲みすぎない程度に燗酒がいい!?

もう2月も下旬です。
蔵では大吟醸酒の搾りや出品準備が行われる時期で
3月中旬くらいまで続きます。


利き酒も仕事の一部の僕たちですが、
利き酒をするときに注意していることがあります。


利き酒で使用するのは主に嗅覚と味覚
これをより高機能で使用するために
食事等にはかなり気を使い利き酒をします。


例えば大吟醸酒の搾りの日や
出品酒の利き酒を行う日には、香りの強いものや
味の濃いものを食べないようにしていますね。

例えば朝食には味の濃いものを控えたりします。
具体的にはコーヒーなんかは飲みません。
味覚にかなり影響するので
飲むとしても時間が空く時だけです。


午後の利き酒の日は、餃子等の香りの強いものは避けますし
香辛料も気にします。
キムチなんかも食べません。
納豆はいつも食べません(笑)


あと香系にも敏感で、
整髪料とかもつけるとしたら無臭タイプが望ましいですし
最近多いのが柔軟剤。
基本蔵人が使っていたら注意します。
奥さんとかは旦那さんや家族のために使ってくれるんでしょうけどね
でも、うちは独身ばかりなので心配ありません(笑)


湿布等にも注意。
最近は臭いのしないタイプもありますよね。
昔、円形脱毛症の時に使っていた塗り薬が少し香りついていて
怒られたことがありました(^-^;)


後は体調もかかわってきますので
前日くらいから体調管理を行います。
風邪なんかひいていたら最悪です。

香りの感知能力下がりますし
味覚にも影響することもあるので
特にこの時期には注意したところ。


今話題のコロナウイルスにも要注意ですね。
蔵では微生物を扱う仕事のため、
1日の内に何度かある作業工程内にも殺菌工程が含まれております。
なので元々外部との接触が少ないうえに
普通の仕事よりも菌を排除する機会があるので
蔵にいる限りはかかりにくいとは思うのですが・・・・


ここ数週間が大事な時期と専門家の方も言っておりましたが
一番心配なのは経済的冷え込むことです。
外にであるか無くなれば飲食店さんにも影響するでしょう。
ただでさえ2月は客足が鈍ると聞きますが
3月までもそうなるおもうと、厳しい状況に置かれるお店も多いはず。


まちの経済が冷え切ってしまわない為にも
過剰過ぎないことも大事ではないでしょうか。
そのためにも正確な情報を得る必要があると思います。


現状、マスクや消毒液が限られている中
出来る事を確りと行い可能性を低くすることを
1人1人が行う事こそが大切ですね。

そういう意味で!?
晩酌は飲みすぎない程度に燗酒にしましょう(笑)
体温を上げて血行を良くして
ぐっすり眠ろう(笑)


【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社




最後まで読んでいただきありがとうございます!

大勢でわいわいだとリスク上がるけど
少人数でしっぽり飲みなら・・・・
騒ぐのではなく嗜むお酒を!

今日も応援クリックお願いします!!!




banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/3655-fc649728