fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

フリーペーパーのフィールドノートさんに取り上げていただきました。

酒造りでは泊まり込みで作業する蔵や
杜氏制の時には杜氏さんと一緒に蔵人も南部から住み込みで働く時代も
そんな時にはお休みなんてなかったんですが
今はそういう時代ではなくなってきていますから
製造部も少しずつ仕込み時期でもお休みを取れるようにしています。


週一でお休みを取ってもらうと
一週間のうち4日間は人数が1人少ないことになります。
人が少ないという部分だけ見てしまえば
ちょっと大変ではあるのですが
それでも他の担当部署も経験する事ができるということは
とても大切です。


醸し屋も休みの社員の仕事を引き受けることもあり
本日は酒母の担当をしました。
製造部長としては気になっていることなどを指摘しますが
担当者のスタイルも仕込みに影響がなければ尊重するようにしています。
でも、これが自分で実際にやってみると違うんですよ(笑)
やっぱりここ作業効率が悪いから変えたほうがいい!とか
これでは衛生上よくない!とか見つかるんです!!!!
そういった意味でも普段の担当者の仕事っぷりを見れるチャンスでもあるっていうね(笑)


酒母の部屋でも気になることが何個か見つかったので
担当者と話をして改善策を考えてもらうか
あるいは醸し屋が指示して修正してもらいます。



夕方にはとあるフリーペーパーの撮影がありました。
なかなか日程が合わず、本日撮影でした
いつ発行になるのかはわかりませんが
発行されましたらご報告いたします。

59770DCC-9FC4-4C0F-B9FE-A00D39C53CCA.jpg


それとは別のフリーペーパーになりますが
「フィールドノート」という釧路のフリーペパーをご存知でしょうか。
釧路の地場のものをご紹介するローカルなフリーペーパーですが
だからこそファンも多いような気がします。
広告媒体だけではなく、地域を伝えるという役割を果たしてらっしゃる気がしますね。


実は、今年の春先に醸し屋がいろいろと別件でお世話になり
そのつながりから取材をしてた抱けることに。
その前からは存じ上げてはいたのですが
今年は特にいろいろお話しする機会があり
色々と共有させていただきました!


そのフィールドノートさんの第13号に思いと言葉というコーナーの中で
「変わらない伝統と変わり続ける地酒」というタイトルで
取材をしてくださいました!

CA8C639C-2E89-49F2-B533-A7BE63552DBC.jpg


市内で見かけたらぜひ手に取ってください!
福司以外にもいろいろと地域のお店が紹介されています。
醸し屋も気になるお店が何件も!


今年発売した新商品の「太陽色のひととき」も載せていただてます!
直売店の案内もありますよ~
まだ地域の人も福司に直売店あるの知らない人多いだろうなぁ(笑)


【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社




最後まで読んでいただきありがとうございます!

今シーズン初の泊まり込み作業が開始されました!
今日の麹は今のところはおとなしい(順調)

今日も応援クリックお願いします!!!




banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/3603-53925a85