fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

助っと登場で本日も無事終了

IMG_7730.jpg


今年度、大吟醸用で機械を使用せずにすべて手で洗う
洗米がピークの今日。
製造部だけでは人手が足りず、
ボトリングを担当しているパートさんの手を借りて
洗米を行いました!!!

人はいるのに
なんで手が足りないかというと・・・・


この作業のうらでは、これまた大吟醸酒の仕込みが行われていたのです。
普段だったら遅くても1時間半とかで終える作業ですが、
大吟醸酒の時は倍以上の時間がかかります。
なんと本日はいつもの三倍の時間をかけましたよ!!!
仕込みをした米の量はいつもよりも半分以下なのに・・・

それだけ手間暇を細部までかけて作られているのが大吟醸酒です。
ほぼすべての機械を使いません。
ということは・・・・
ほぼすべてを手作業でやるのです。
文明の力に頼らず、あくまで自然に物を作る。


機械を使わなければいい酒が出来るのか?というとそうではなく
機械を使う時間短縮で仕込んでしまってはコントロールが難しいのです。
どんな些細なマイナス要因すら取り除きたいのです。


初めてやる作業に戸惑意を見せるパートさんでしたが
Mジュン氏の持ちまえの包容力ある説明で
少しずつ作業に慣れていった様子。

慣れない仕事は疲れますが
同時にワクワクすることもありますよね。
「これ・・・出品用の大吟醸酒のお米なんですよ」と
洗米しているお米の話をすると
「関われてよかった」と笑顔で答えてくれたのが印象的でした。


福司では製造部が手を借りたいときには
別の部門からもお手伝いをお願いしています。
こういう時間も、社内の大切な交流なのかもしれません。
助け合う気持ちが大事ですよね。



明日は1つ目の山場
山田錦の留仕込み。
気温が暖かそうなのが心配ですが
よい蒸米が上がり、天候にも恵まれますように。



【求人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社



最後まで読んでいただきありがとうございます!

山場を越えるまで残り10日!!!
もうひと踏ん張り!!!!


今日も応援クリックお願いします!!!




banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/3421-d5dccc7d