FC2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

これなーんだ パート2

IMG_7422.jpg


前回出した酵母は前培養という段階で液体でしたが
今日の写真は酵母の保存の方法の1つ
斜面培地による保存です。
僕たちは「スラント」と呼んでいますが
酵母の栄養素を寒天で固めたのが黄色い部分
ここに酵母を繁殖させて冷蔵庫で保存です。


白いうねうねしているのが酵母ですね。
これを白金耳という金属の線でかきとって
液体の培地で培養し酒母に使用します。


実はしぼりたてなども蔵で培養した酵母でお酒を仕込んでいます。
活性酒としぼりたてって・・・・
実はかなり手間がかかっているんです。
鮮度があるので難しいです。


毎年自分たちの中では課題が見つかり少しずつ改良を重ねています。
活性酒に関しては毎年一発勝負です。
一年に一回しかチャレンジできない仕込みなのに
一番最初に世の中に出す新酒ですから
造り手としてもかなり思い入れがあります。
それだけ特別なお酒でもあるので、手間暇はかけています。


そんな今年の活性酒の発売日が迫ってきました!
発売は12月8日(土曜)です。お間違いなく!(笑)


さて、今年の活性酒の話を少ししたいと思います。
昨年度から新しい方法を取り入れ、より活性が出るように組み替えてみました。
結果、720mlではピリピリとした活性を得ることができていたのですが
一升瓶は沈黙の状態。


こちらの狙い通りにいい感じに活性してくれることは難しい・・・
かといって、かなり活性を残そうとすると吹きこぼれる
あるいは噴き出してなくなる恐れも多くなる・・・
しかし活性酒って名前ですから活性させたいんですよ・・・私は(笑)


そこのところご理解ください。
もし仮に吹いたとしたら・・・・それは成功です!(笑)


また、活性の兆しはありますが
活性を得るにはある程度条件があります。
活性酒を上手に育てて活性を得る方法もあるかも・・・
やったことはないですけど(笑)。


今年の活性酒の特徴に関してはまた明日にでも。




【求人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社



最後まで読んでいただきありがとうございます!

本日釧路は雪
結構降っているみたいですね。
事故等にはお気を付けください。

今日も応援クリックお願いします!!!




banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/3395-cbe5d74f