北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

モッキリが達人がいるお寿司屋さん

少しずつ準備もすすんでいます。
タンクの位置や放冷機の位置など
かなり変更しているので、仕込み前からいろいろな微調整があり
1つ1つに時間がかかってしまっています。


今年は放冷機の位置も見直し、
従来の場所よりもスムーズな流れに仕上げています。
ただ、作業する側にしてみたら
「今までと違う」のでやりにくいという点
戸惑いってやつがあります。

ありがたいことに、福司の製造部は平均年齢が30代半ば
「やってみよう!」に対し、みんなの理解を得て行いますし
醸し屋も説明したり、社員から意見を求めたりします。


以前、前の年に改善が必要だと思ったことがあり
それを行った際に、こう言われたことがありました。
「それはいつもやってない!」


これは体制に大きな影響や、仕込みの計画を大きく崩すものではなく
あくまで安全上の改善だったのですが
いつもと違うと怒られたのです。

これってすごくもったいないと思うんです。
いつもと同じなら考える必要がありません。
ただこなすだけの仕事、前進していない。

考えることはとても重要。
勉強しないと考えることも難しいし
そもそも何を考えていいのかもわかりません。
そして決断すること。
やらせてみるという事ですね。
決断は考えて考え抜いたときにやっとたどり着くことなので
僕以外の社員にも決断する場面を与えます。
任せる場面も重要。

もちろん大きな決断ではないかもしれませんが
そのこと1つがとても大きな自信につながりますし
ともに酒を造っている実感にもなる気がするんです。


自分がいつか上に立つ人間になったら
後輩にはそうしたいと思ってきたことでもあります。
そして今、結果的に1人1人が考え仕事をしています。

指示は最小限。
今年の仕込みが楽しみです!



さて、釧路で最もモッキリを上手に注ぐんじゃないか!?
という、お寿司屋さんのご紹介(笑)

末広にある亀寿司さん。
僕も滅多に行きませんが、とてもきれいな店内と
7~8人かけのカウンターだけの店内が好きです。

寿司を握る大将と一緒にいるのがお母さん。
お二人は仲が良いのが店の居心地の良さにもつながっているのでしょう
そしてこのモッキリを注ぐ達人!?が、お母さんなんです!!(笑)

IMG_3540.jpg

見てくださいこの盛り上がり!!
目線の高さにあるので、そのモッキリ具合がはっきり見えます!!
ただ問題が1つ・・・・


モッキリが注がれるのはテーブルではなくて
目の高さの位置なので自分の席まで持ってくる間に
こぼしそうになる(笑)

そこは上手に持つか
あるいはお口で迎えに行っちゃいましょう!


IMG_3538.jpg


そしてこのお店は、醸し屋が細巻き好きになったきっかけのお店。
この写真は違う細巻きですが、ぜひ鉄火巻きを頼んでみてほしい。
シャリと具の割合にびっくりすることでしょう!

まさに酒に合う寿司なのです!!!



【求人募集予定のお知らせ】
2019年度 の採用募集を行う予定です。

募集方法・募集内容は、決まり次第ブログにて行います。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   未定
■仕事内容   未定
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!

明日は圧搾機に取り掛かる予定
来週大掃除です!

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Comment

すがもん says... ""
うちの会社でもよく言われる「失敗学のすすめ」の考え方に近いですね。
マニュアル化されたものに頼り、それを見直そうとしないとどんどん組織は空洞化する…
時代は常に変化していることに対応したいものです。
2017.10.18 20:20 | URL | #GKosEEL2 [edit]
醸し屋 カズマ says... ""
>すがもん様

「失敗学のすすめ」初めて聞きました。
年と検索すると業種にかかわらず、おすすめだと書いてあるので
買って読んでみようと思います!
いつも素敵なコメントを下さりありがとうございます!!!
2017.10.23 18:07 | URL | #A1vz8dvw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/3146-90a94d06