fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

今シーズンもいよいよ!!?

IMG_9076.jpg


9月に入り、仕込みも残すところ1ヶ月ちょっと。
準備も始まり、忙しい時期に入り始めました。
そんな蔵のはじめの作業が粕詰め。

約半年間、タンクで貯蔵してきた酒粕を
お漬物などをつけたりするのに使う諸白粕として販売します。
その粕詰めが始まりました


この諸白粕という物、製造部的には納得がいかないというか・・・・
同じ粕なのにこっちの方が手間は何倍もかかる
それなのに、板粕の方が人気なんですよね。


粕むいて、タンクに詰めて踏み固める
半年貯蔵後、タンクから掘り起こして撹拌
袋詰め・・・・。


去年からは新入社員も増えたことで
かなり作業は楽になりましたが、
醸し屋の入社当時は、タンクの本数こそ
今より1本少ないですが、
1人頭の作業内容は相当きつかったですね。


酒造りの中で一番しんどくて
心が折れそうなのがこの粕堀ってくらい辛い。
1人で15t くらい粕を掘りださなきゃいけないので辛かったですね。


今年は今のうち新入社員2名が掘ってくれています
今日で2日目・・・・

すでにマイケルは手にまめができて、「明日は厳しいです」
クリストファーは「腰が痛いので無理です!ぎっくり腰です!」って・・・・
ぎっくり腰ではなさそうでしたけどね(笑)
昭和だったら根性でやらせますが
平成っ子は無理かな(笑)


個人的には粕堀は酒造りのための体慣らしだと思っています。
この短期間でも精神的に追い込めないと
半年間という長い期間でストイックにはなれないでしょう。


本当に今シーズンは醸し屋自身ランニングしたりと
体つくりもできないような状態だったので
造りが心配です。

今週末終わったらしっかりと体つくりから始めたいと思います!!!




【求人募集終了のお知らせ】
2017年度 の採用募集は終了致しました。 沢山のご応募ありがとうございました

次年度の募集も同様に、ブログにて開催する予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!

仕込み始まったら引きこもってやる!!!(笑)

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/3123-db970744