北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

一人前の蔵人へ

IMG_2159.jpg


本日の北海道新聞に新入社員の2名が大きくとりあげられました!
マイケル(左)とクリストファー(右)ですね。
初めての取材じゃないかな
記事の内容は12年ぶりに大卒の新入社員がはいりましたという内容。
12年ぶりというのは・・・・醸し屋ぶりという事です(笑)。


10年間、後輩知らずでしたから(笑)
物になるまで10年といいますが、
まさに醸し屋は下働き10年ですね。

その蓄積もいきているかもしれません。
1つ1つの仕事に辛い部分があるんですが
やったことない人は簡単に「やれ!」といいます。

でも実際は気苦労が多かったり、
時間的な余裕がなかったり
肉体的にもつらいことなどもあるんです。


そこを気が付けなければ、配慮もできないでしょうし
頑張りも評価しにくいかと思います
洗浄工程1つ増やせば
負担がかかってくるのは末端で作業している人間です。


10年前と比較し、今は仕込み数も増えましたが
人も増えています。
もちろんそれに加えて、その頃には手をかけれなかったことで
気になっていたことなども仕事としておこなってもらっています。


今回の記事には、新入社員がのびのびと仕事に取り組んでいる様子が
書かれているかと思います。
この記事の取材の時も、実は裏話が何個かあるんです(笑)
でも・・・・二人のためにそれは伏せておこうかな(笑)


でも、2人とも休み時間も仕事のことをずっと考えています。
正直今考えると、2人入社したのは良かったんじゃないかな?
ライバル視して競い合う仲になれたのでしょう。
1人だったら今のようになっていなかったかもしれないなぁ

今や製造部にとって欠かせない2人。
ムードメーカーでもあり、笑いを提供してくれます。
この個性の強い2人を今後ともよろしくお願いします(笑)



【求人募集終了のお知らせ】
2016年度 の採用募集は終了致しました。 沢山のご応募ありがとうございました

次年度の募集も同様に、ブログにて開催する予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!

6月も終わりますね
7月の作業をホワイトボードに書き出すと・・・・
結構あるなぁ・・・・
しかもシーズンまでに検討しなくてはいけないことも山ほどです・・・



ぎゃぁ!!!!!!!!
(笑)

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/3086-6eab5305