北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

火入れ2日目

!cid_17740DBE-83D2-41B4-A00C-8CF3B4AE75F8.jpg


火入れ2日目
無事に終了しました。
並行して行われているお酒を搾る機械の解体と洗浄も順調です。
まず、板をすべて外してきれいに洗っていきます。
ここできれいにしておかないと、臭いが板に残って
来シーズンの酒にダメージを与えてしまうので
念入りに行います。


今までにないくらい細かなところまできれいにしていきます。
部品1つ1つにして溝をしっかりとブラシでこすりました。
気が付かたなったけどここも汚れが残る場所なんだと
発見することもあります。


!cid_9C3BE688-88E6-4ED7-9883-0A558E68037C.jpg


本日のお弁当!!
何気にこの弁当に入ってるナポリタンとか好きですね(笑)
明日のお弁当はなんだろなぁ☆



さて、酵母のお話の続き。
日本酒は醸造酒の中では珍しく
原酒でアリルコール濃度が20%を超える醸造酒です。


なぜ日本酒はそこまでアルコールを増やせるのか。
1つは並行複発酵がありますが
もう一つは、清酒酵母の特徴と言われています。

それがアルコール耐性があるということ。


酵母は自ら作ったアルコールの濃度が高くなると
徐々に活動できなくなり最終的には死んでしまいます。
しかし、清酒酵母はアルコール耐性があるため
ワインとかよりも高い濃度までアルコール発酵ができるのです。



このアルコール耐性というのが、実は近年まで勘違いされていたことがあるのです
それはまた明日!




【求人募集終了のお知らせ】
2016年度 の採用募集は終了致しました。 沢山のご応募ありがとうございました

次年度の募集も同様に、ブログにて開催する予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ゴールデンウィークも直売店営業中!
詳しくはホームページでご確認ください!

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/3056-ed0de0c0