北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

酒蔵にクリスマス!?

本日、彗星の大吟醸の仕込みが始まりました。
初めての年内の仕込み、
ワクワク半分ドキドキ半分ですね。
仕込み方は変わりませんが
日程的なものや気温など
様々な条件が異なる中、どのような結果になるのか。

今年もまた多くの勉強を酒造りからさせてもらえそうです。


本日は大吟醸酒の仕込み、大吟醸酒の出麹と続き
年末の菰樽づくりにも手をかけ始めました。
仕込んだお酒の搾りや粕むきなどを考えると
ぼちぼち始めないと後々苦しくなりそうなので・・・・

近年では樽に発泡スチロールの型を取り付け
その上からビニール製の菰を巻き付けるところが多くなりましたが
福司では、樽に専用の段ボールを巻き付け形を作り
そこに藁の菰を巻いていきます。

数年前までは縄も藁でしたが
今は紐や縄はビニールとなっています。

ビニールと異なり藁は手の油分を持ってってしまうので
1本まき終わると手がカサカサです。
なれないせいか手袋をして巻こうとすると
なかなか思ったようにはいきません。
細かな作業や滑りが違い余計時間がかかってしまいます。



何とか一人2本ずつ休み時間も使って巻き終わりましたが
まだまだ先は長い。
仕込みの作業は毎日のように決まって入って来るので
作業の合間をぬって菰樽づくりを進めていきたいと思います。
今週中にある程度めどがつけば来週が少し楽かな。
再来週には純米吟醸酒の麹も入って来ます!


蔵にはクリスマスなんて来ませんよ!(笑)



【求人募集終了のお知らせ】
2015年度 の採用募集は終了致しました。 沢山のご応募ありがとうございました

次年度の募集も同様に、ブログにて開催する予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!

泊り明けのナチュラルハイは先ほど終了
作業を終えてデスクに戻って一息ついたころには
よだれを垂らして固まってました(笑)
そのおかげか今はもう復活です!!(笑)

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2971-3a83ba74