北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

ラジオの音源を聞いてみて・・・!?

!cid_61E8BF27-92FC-490B-A399-67C953069D2E.jpg


ご無沙汰しておりましたが、生きています(笑)
毎日仕込みに追われていました。
活性酒も元気いっぱいに発酵しています。
来週くらいには1本目、つまりは活性酒の搾り工程に入るかと思います。
絞の機械も組みあがってきました!!

搾ったお酒を入れるタンクの準備等も入って来ました。
活性酒の搾りが入る前に
交代で製造部のみんなにはお休みを取ってもらいっています。
まだまだ先は長いので休めるときに休んでもらわねば!


マイケルとクリストファー、共に大甑の掘りを経験してもらいました。
初めて経験した彼らにとって、甑の蒸米を掘る作業はとても難しかったようです。
言葉で言ってしまえばスコップで、蒸米を掘るだけですが
その中にはコツや工夫が詰まっています。
パッと見ただけでは気が付けない、工夫があるんです。
こればかりは経験しないとわからいないと思います。


1つのことに気を取られてしまうと
他のことが見えなくなり
他のことに気を取られると
元々出来ていたことができなくなったり。
蒸米をこぼさないようにしたら、スピードが落ちて冷めてしまったり
立ち位置の重要性なども感じてくれたかな?

何よりもスコップの扱いがまだね~(笑)
醸し屋も入社した当時はひどくて
蔵人さんに「お前はスコップ検定4級だな!(笑)」って言われてました。
少しでも上手に掘れるようになるために
いろいろ工夫して、今のスタイルになったんですが
十人十色で個々のやりやすいやり方が一番なんですよね。
彼らはまだまだ修行が必要そうです。




今日、FM946さんより、以前新卒2人組を連れて出演させていただいた時の音源が届きました!
作業終了ご、製造部の部屋(検査室)にてPCで流しながらブログを書いています。
何も言わずに音源を流し始めると、製造部は大騒ぎです(笑)
そして数分後・・・おのおの反省会しているようです(笑)


自分の声を改めて聞くときって違和感ありますよね
醸し屋自身も、こんなに声が低いと思っていなく(笑)
もっと2トーンくらい上げて話そうかな(笑)
さかな君くらい高い超えてしゃべろう!と思います(笑)



こういうことがあるのもいい経験になるでしょう。
反省点を活かし、またの機会に活かしてほしいです。
1日で全部は聞けなそうなので、明日もかけるかな!?(笑)



【求人募集終了のお知らせ】
2015年度 の採用募集は終了致しました。 沢山のご応募ありがとうございました

次年度の募集も同様に、ブログにて開催する予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!

自分の声、聞きずらい!!!
なんか変な感じ!!

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2956-e4088804