北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

ところがどっこい!なわけです(笑)

!cid_F2CE0A2C-CF9F-4C6D-B7D1-E42E78273295.jpg

仕込みも始まり、今朝から蒸米が上がりました。
シーズン1番初めの米。
今年で2回目のドキドキ感です。

蒸上がった米を指や手でつぶして感触をたしかめながら
今回の蒸米の状況を確かめます。
福司では写真の小さい甑と
後ろに半分映っている大きな甑を使って仕込んでいきます。

新入社員のマイケルは
入社したての時に何回かは見ていますが
ほとんど経験していないので勝手がまだまだ分からない様子。
先輩たちがやっている1つ1つの作業が
意外に難しかったり
意外にきつかったり
そういうことをまだ知らない。


小さいほうの甑は、実は掘るのがとても難しい。
醸し屋はもう10年近く掘ってきたので得意ですが
Mジュンさんまだまだ辛そう。ツヨシ氏すらも苦戦します。


今回は醸し屋が披露しました。
新入社員の目には、きっとそんなにつらい作業には見えないでしょう。
あのくらいなら自分にもできると思っているでしょうが
ところがどっこい!なわけです(笑)


こういう小さな壁にぶち当たり
色路工夫や反省をしながら成長してほしいですね。


そんな醸し屋も、入社したてのころは
腰が痛くてしんどかったですね。
腰が痛いって背筋が痛いというか・・・・
背筋がプルプル、二の腕がプルプル
どうしてそうなるのか?
どうしたらそれを回避できるのか。
いろいろ試した結果が今です。


細かなことですが、ポイントが何か所かあります。
そこを気をつければだいぶ楽ですね。
まずは体感してもらおうと思います!

キット不安よりワクワクが大きいんだろうなぁ。
舞い上がるではなく、しっかりと自分の力にしてほしいです。



【求人募集終了のお知らせ】
2015年度 の採用募集は終了致しました。 沢山のご応募ありがとうございました

次年度の募集も同様に、ブログにて開催する予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!

新入社員の2人は本当に個性ばらばらで面白い(笑)
目線が違うってのはすごいですね!

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2946-15a1481d