北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

手打ち蕎麦と料理 耳

!cid_6E9ACC3B-EF9E-463A-94CA-C217D580AB80.jpg


福司では仕込み準備が急ピッチで進められています。
醸し屋の感覚だとやや遅れ気味。
特に、今期はこまごまと改良したため
その部分の対応でちょっと押している感じですね。


そんな中、例年10月上旬に行われる
井戸の清掃を行いました。


井戸も去年改良してもらったため
昨年は清掃が一苦労でしたが
今年は打って変わって落ち着いてました。
清掃もしやすくなりお手入れもだいぶ楽になりましたよ!
新入社員は初めての井戸掃除。


実際にお酒を造るときに使用する水の井戸の中に入る経験は
そんなにしょっちゅう出来るものではないので
ワクワクしてくれていたらと思います。



井戸には胴長をはいて、水の中に長時間入るので
結構下半身が冷えるんですよね。
体温がどんどん奪われます。

こんばんは何か温かいものを食べようかなぁ
燗酒なんかもいいですね!




さて、福司製造部の札幌紀行ですが
札幌行っても蕎麦前ずくしでした(笑)
上の写真はゴーアラウンド前のお昼に
蕎麦前をした時の写真ですね。


札幌に来ると立ち寄るお蕎麦屋さん。
それが「まるき」さんです。
初めて札幌の催事に出た時にたまたま入ったお店で
福司が置いてあってうれしかったお店なんですよね!
それからずっと、札幌に来たら寄っています。
今回も後輩たちを連れて行ってきました!
とっても品のイイ蕎麦前を楽しませてくれます。


!cid_AD0A0E9F-5647-43F5-B555-BDA40514B6DD_20161005173536df7.jpg



そしてもう一軒は、「手打ち蕎麦と料理 耳」というお店。
最近できたばかりのお店だそうです。
ネットで見つけて美味しそうだったので行ってきました!
入店すると「どなたかのご紹介ですか?」と聞かれましたが
決して会員制ではございません(笑)

開店して間もないため、口コミのお客さんが多かったからだそうです。
どうしてここに行きたかったかというと、
他のお蕎麦屋さんとはちがったメニューがあったから!
どうしても気になったのが「からすみの蕎麦」
蕎麦の上にからすみがのっているのもで
本当に合うの!?と興味本位の冒険心で行ってきました!


結果から言うと、ありですね!(笑)
汁も出てくるのですが、それをいつ使うかは人それぞれかな~
醸し屋はその食べたほうが好きでしたね!


!cid_F28F8568-BF48-4F3C-8249-B9D9C6FF4C6E.jpg


そういえば、蝦夷風花で和食以外に日本酒を合わせる話をしていました。
ピザに燗酒とかね!
燗酒最強伝説を語っていましたよ!
ちょっと試したくなってきました!



【求人募集終了のお知らせ】
2015年度 の採用募集は終了致しました。 沢山のご応募ありがとうございました

次年度の募集も同様に、ブログにて開催する予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!

蕎麦前大好きですが
洋食×日本酒ももう少し開拓してみたいですね!!

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2929-ed864763