北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

お・・・おにぎりが食べたいんだな・・・・

IMG_9135.jpg

「塩むすび」

毎年、お米の時期に新米を届けてくれる方がいます。
すっかりご無沙汰しているのにも関わらず
「元気にしてるのかい?」っと届けてくれるのです。
このブログでも様々な方から頂いたもので構成されていますが
皆様の暖かい愛で、醸し屋のブログと食は成り立っています!
(これからもよろしくね!という遠回しなお願いですw)


せっかくの新米。ただ普通に炊飯ジャーで炊いて食べるだけではつまらない!
という事で、久々に家でご飯を食べれる日だったので
鍋でご飯を炊くことにしました。

本当は土鍋があればいいのですが・・・・
我が家はIHなので土鍋がない・・・・
残念。


という事で、まず家に帰ったら洗米後の浸漬。
そして水切りを1時間ほど。
待っている間は、外ランしにいって
帰ってきてからいよいよ炊飯です!!

まず同量の水と米を入れて強火に。
沸騰して来たら中火で10分間
その後、7分かん蒸らして出来上がり!


少し硬めのご飯でしたが
下の方にはうっすらとおこげもできていました!


昔、祖母がガス釜でご飯を炊いていたのですが
その時はおこげをわざと作ってもらい、おこげのおにぎりを作ってもらったものです。
あの時の美味しさが忘れられませんが
最近はあまりおこげご飯を食べる機会もなく
ちょっとした思い出になりかけていました!


やっぱりおこげおにぎり美味しい!
もちろん塩むすびも!


普段は夜にご飯は食べないですが
おにぎり2個も食べてしまいましたよ!
しかも、今日も食べたいくらい(笑)
でも・・・・まだご飯余っているので、
また近いうちにお鍋でご飯を炊きたいと思います♪


蔵では、粕詰めも後半戦。
今日は大仕事をしました!
今年初めて組が多いですが、マンパワーはたくさんあるので早い早い!
特に詰め場の新入社員のスーパーT中くんは本当にすごい!


製造部の新入社員も頑張ってくれていますが
正直、彼らが恐れているのはスーパーT中くん。
おっかないのではなく、彼のすごさに恐れているのです(笑)
無口で淡々と作業するのですが、彼のクォリティーはすごい。

まず、めちゃくちゃ力持ち!!!!
みんな重そうにしているものでもへっちゃらです。
20kgなら軽々持ちます。
重くない?と聞くと、いや・・・・全然・・・・と答えるのです。


仕事も教えた仕事を確実にしてくれます。
しかも器用だそうです。


そんなT中くんは、人見知り。
メガネをとるとかわいらしく優しい印象。
福司の癒し系なんですよ~




【求人募集終了のお知らせ】
2015年度 の採用募集は終了致しました。 沢山のご応募ありがとうございました

次年度の募集も同様に、ブログにて開催する予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!

粕詰めは、詰め場の人たちとのコミニュケーションの場でもあります。
みんなでいろいろなことを話したり
製造部のことを知ってもらえるチャンスです。
製造部が変わっているところをみて
詰め場にもいい風が吹くといいなぁ

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2916-431d6faf