北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

ヒミツのお酒出来ました!?

IMG_7562.jpg


ヒミツのお酒出来ました!



ということで、GW商品として今年初お目見えするのがこちらでございます。
きたしずくを使用した純米吟醸酒・・・・・の原酒!!
昨年少しだけお出ししていたきたしずくは貯蔵されているのもですが
こちらは新酒ですのでフレッシュ感が違います!!!



搾った時に『こ・・・・これは!?』と思ったくらい呑みたくなる酒。
利き酒しても呑みこみたくなるような味のある純吟になっています。
もちろんヒミツのお酒ですからね!数も限りがありますし
お一人様1本とさせていただきますよ!
(ヒミツと言ってもちゃんと税務署さんには報告しております!)



ちなみに、おそらくこの商品は今年最後。
その理由はいつかお話しするとしまして
きたしずくの純吟原酒をお楽しみに!
発売は29日より直売店にてです。
例年通りかなり数に限りがあります!
そこらへんはあしからず!!!!!



IMG_7561.jpg




さて、蔵はやっと『皆造』となります!
皆造というのは、仕込んだ醪をすべて搾り終えた時をいいます。
まだ火入れがありますが、ここまでたとりつけました!!!
去年の秋の不安が嘘の様。
今日、作業中の蔵に行くとみんなそれぞれが仕事をしてくれていました。
当たり前のことなのですが、みんな仕事をちゃんと覚えて
準備をしたり片づけたり、びっちりついて指導しなくても
ここで作業ができるレベルまでこの短時間で育ってくれたことに
ちょっと感動したりします。


あのくそ忙しい時期に(笑)共に現場で働いて話をしたりして
時間をかけた成果でもあるでしょう。
もちろんその作業は醸し屋だけがしていたわけではなく
蔵人みんながやってくれたこと。


通常の作業+αで、1人1人が背負ってくれた賜物です。
とにかくやらせて、そっと見守ります。
こっそり確認しに行ったり、気が付かせるようにしたり
時には悪い例を見せて指摘したり。


醸し屋の思い通りの後輩に育てるのではなく
醸し屋にはできない発想と観点で共に蔵を支える社員になってもらえるように
意見の言いやすい場、質問しやすい場作りも大事ですよね。
個性を見つけ伸ばしてあげたいですね。



今日の昼休みには企画の話を皆にしました。
お酒の企画やリキュールの企画、その他様々なアイディア
固定概念を持つのではなく自由な発想で面白いことを考えよう!


くだらないアイディアが、実は面白い商品になったりするけど
そういうことを何も考えていないとアイディアも浮かばない。
こうだったら面白いな!というワクワク感は
最高のエネルギーになります!


ということで、僕の中のほんの一部のアイディアを話してみました
これがみんなの中で育って、面白いアイディアの芽が出てくれたらと思います!






【求人募集終了のお知らせ】
2015年度 の採用募集は終了致しました。 沢山のご応募ありがとうございました

次年度の募集も同様に、ブログにて開催する予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!

GW皆さんどこに行かれますか!?
釧路に来る方とかいるんですかね?
とにかく29~30日は雪の予報なので
運転気を付けてください!!!

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2827-eb37d1e9