北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

お待たせしました!!!本日よりブログ再開

IMG_7495_201604191858105d9.jpg


一週間ぶりの更新です。
昨日、やっと仕事以外の事から解放されました!
ということで、本日よりブログ再開でございます。


更新をしていなくても毎日50件ほどのアクセスがあって正直驚きました。
諦めずに見てくださっていた方々に、まずはお礼を言わねばなりません。
このブログを楽しみにしてくださっている方がこんなにいるのは
僕にとっても励みになります!



こんなに長い間さっぼっていたのは旅行の時以来ですよ!
今回はあまり使い慣れないパワーポイントを使っての
プレゼン?のようなことをしなくてはいけなく会社の仕事が終わった後に会議に行き
毎日夜中までやってから帰って資料の作成の毎日でした。
少しだけ自分の時間が欲しかったので、ブログにかける時間を
削らせていただきました・・・・。っと言うことで、醸し屋は元気です!(笑)
(上の写真は会議をしてた建物から見た釧路川)


で、昨日発表を終えたのですが
あんなに凝って作ったパワーポイントは当日リハーサルで写っていたのに
本番ででは写らないというハプニングのなか
画面に浮かぶ少しの文字だけで何とかプレゼンをしました(^-^;)
同じ委員会のメンバーには今日のMVPだよ!って褒めてもらえましたが
折角なら努力を見ていただきたかった(笑)


ただ、自分のキャパはまた大きく広がりましたよ!
新入社員にはすごい体力ですね!!!と驚かれましたが
ブログを書いていないだけでこんなにも時間が自由になるんだと驚きましたね(笑)



さーとて(さーてと)、
蔵ではこの一週間で甑倒しという一区切りがつきました。
甑倒しと言うのは、最後の仕込みの留仕込を終え
米も蒸し終わることを言います。
昔は甑を釜からおろし、倒して洗ったことからそう呼ばれていると聞いています。

甑倒しの日は無事に今期の仕込みを終えたことに感謝し
蔵元は労いの場を設け、蔵人は宴をひらくのが酒蔵の風習です。
ここ数年は行っていなかった甑倒しを
今年は新入社員も入ったこともあり、用意していただきました。
仕事でしか交流のない蔵の人間が
杯を交し合うことで、更に距離が近くなったように思います。

改めてお酒の力を感じますよね。



IMG_7501.jpg



仕込みが終わると蔵の掃除と火入れの準備が始まります!
今年は蔵掃除班と濾過調合班の2班に分け作業をしてもらいました。
醸し屋はびっちり火入れの準備で計算三昧です。
タンクのやりくりや調合の計算ですね。
でもずっとデスクに貼りつくのは性に合わないので
気分転換に掃除もします(笑)


先日は放冷機の掃除をしました。
仕込中ずっと頑張ってくれていたのは蔵の人間だけではなく
機械も同じです。
ちゃんとばらせるところはバラし、歯ブラシなどを駆使してきれいにしてやりました!



これは放冷機の米の熱気を外に吐き出すためのファン部分
米のカスですごいことになっていましたが、
こんなにきれいになりましたよ!
夢中になって綺麗にしていると
なんだか手が痛いことに気が付きました。
このプロペラの様な部分、結構鋭くていたるところ手が切れていたんですよね(笑)
でも、きれいになったから気持ちがイイ!


さて、明日からは濾過や火入れの計算とお米の発注の確認とラベル作りが待っています!
サクサクやりますよ!ウシっ!!!





【求人募集終了のお知らせ】
2015年度 の採用募集は終了致しました。 沢山のご応募ありがとうございました

次年度の募集も同様に、ブログにて開催する予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!

お待たせしましたよ!!!!!
これからもよろしくお願いします!

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2821-249d1a75