北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

信田流さん & 休憩時間の小さなこだわり。

IMG_7246.jpg


最近、外飲みの記事はめっきりなくなりましたが
たまぁ~~~に出ます。
先日は移転オープンしたばかりの信田流さんにお邪魔してきました!
同じ赤提灯横丁内ですが、広い場所へと移転されました!


最近はお祝い事などで
福司の樽をふるまってくださる飲食店さんが増えました!
『名前が縁起いいし、喜ばれるんだよね!』と言っていただけてうれしい限りです。


信田流さんも福司の樽酒を枡で提供してくださってました!
モダンな店内と和服のマスター
それに枡酒でばっちりです!


お店の中もお祝いのお花の他に
ディスプレーなのか?福司の外箱も飾ってくださっていましたよ!



IMG_7220.jpg


カウンターの上のところです。
落ち着いたら、今度ゆっくり食事とお酒を楽しみに行きたいと思います。




突然ですが人には得意不得意ありますよね!
今日はバイト君が得意かな?と思った作業をお願いしてやってもらったんです。
細かいことに気が付くので細かい作業が得意かな?と思ったんですが
いざやらせてみるとひどい有様(笑)


こんなに酷い出来とは思っていなくて
思わず吹き出してしまいました(笑)
さすがに酷いので、後日自分でやり直そうと思います(笑)


でも、今回で彼の不得意な分野がわかったのでよかったかな。
些細なことですが、製造部のみんなの得意不得意を把握し
上手く割り振れるようになりたいですね。
お互いに補い合って、まとまりあるチーム作りをしたいです。



昔、職場は仲良しごっこする場所ではない!と言われたことがありました。
確かにそれも言うとおり。
でも、働く場所は仕事をする場でもありますが
そこで働いている人の人生のほとんどを過ごしてもらう場所でもあります。
快適に気持ちいい職場と
働くだけのための職場、いったいどちらが仕事の質が上がるのでしょう?
能力のある人は後者の方が集中できるでしょうが
全ての人がそういうわけではないと思うのです。


誰でもミスをします
その時に補い合える方がいいじゃないですか
助け合える方がいいじゃないですか。
そんな心ある職場がイイと思っています。


小さなこだわりですが
休憩時間は社員が各デスクに戻って休憩をとっています。
時間があるときは醸し屋がみんなの分のコーヒーを
ドリップして入れます。
今、自分入れて4人か(笑)

結構手間なんです(笑)

ドリップの機械かったら?って言われそうですが
機械ならスイッチ入れて終わりですよね?
なんの感情もいらないんです。
このドリップは僕の気持ちなんです。だから機械じゃダメなんですよ
自分は体を動かす作業が立場上少なくなりました
その分、ほかの社員に汗を流してもらっています
だから『お疲れ様』という気持ちをコーヒーに込めます。
『コーヒー飲む?』という会話から製造部全員で会話をします。
こうやってコミニュケーションをとるようにしてます。


茨城の霧筑波さんでお世話になった時
休憩時間みんなでお茶を飲むんです。
そして杜氏さんや釜屋さん、みんなで話をするんです
こういう時間って大事だよなってその時思いました。
だから今、僕がその立場になったのなら作りたいと思っていた時間です。


酒造りは1人ではできない仕事だからこそ
必要なことだと感じます。
たぶん、機械の方が美味しく入るんですけどね(笑)




【求人募集終了のお知らせ】
2015年度 の採用募集は終了致しました。 沢山のご応募ありがとうございました

次年度の募集も同様に、ブログにて開催する予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉1-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!

明日の朝は少しゆとりがありそう・・・
最近は早かったからなぁ
つかの間の一時です(笑)

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2792-cf12c202