北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

福司の『よいお酒』とは

IMG_7134.jpg



醪のカズ・・・・MAX!!!



サンプル数多くて、いつもサンプルを入れて運ぶケース(おかもち)に入らなく
蔵人さんにNewおかもちを作ってもらってます!
これでサンプルの輸送が楽になる(笑)
分析の台もそれなりの狭さなので
サンプルの入った容器の他、酸度やアミノ酸度の測定用のビーカー
それとあるコースの測定用の器具で大混雑の毎日です。


上の写真はサンプルの酸度を測定するために並べたビーカー
これで全部ではないです・・・・。




暦はもう2月中旬
蔵開きまで1ヶ月を切りましたね。
その前に、大吟醸酒のしぼりと鑑評会出品の準備がありますし
皆さんお楽しみにしている『たれ口酒』の準備もしないと!!!




仕込みの方は、今季初めての五百万石を使った仕込みが始まりました。
道産米とはやはり違う傾向ですね・・・・
どう違うのか?どうしたらいいのか?試行錯誤中です!
もっとお米について勉強しないとなと改めて感じます。
とにかく経験が必要です。
沢山の経験して成長していきます。



自分が成長することで周りも成長したくなる
そんな醸し屋になります。
そうじゃなきゃ、蔵としての成長もなくなってしまいますからね。
お酒ももちろん!いい製造部を作り上げますよ!
それが良い酒造りにもつながるはずです。


昔から言います、酒造りは人づくり
いい酒はいい人間関係と、そこに働く人々の気持ちも大事。
福司のロゴの上には『よいお酒』と書かれています。



よいお酒ってのは、美味いなどの酒質だけでは収まらないと
醸し屋は思っているんです。
蔵も酒も人も良い!そんな福司を目指していますよ!!


【求人募集終了のお知らせ】
2015年度 の採用募集は終了致しました。 沢山のご応募ありがとうございました

次年度の募集も同様に、ブログにて開催する予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉1-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!

もちろん、お酒を飲む人の協力なしで
良いお酒はできません!
皆さんも巻き込んで福司の良いお酒を造り上げます!

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2787-81f0b71e