北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

一人じゃないって~素敵なことね~♪

IMG_3934_20151022185651c63.jpg


今日からお酒を搾る機械の組み立て準備に入りました。
去年まではこの機械の組み立ては1人でやっていました。
結構重い板を機械から外し、きれいにして組み立てて、元に戻す。

他の場所の掃除も、梯子に上って梁を拭いたり
床を雑巾がけをしたり。


任されていた部分のため、知っている作業です。



今年からはもう一方の作業をしています。
勉強はしてきたことなので、頭の中ではわかっている作業ですが
実際にやるのは実は初めて。
そういう作業がものすごくあって、ちょっとそこで苦労しています。



それでも、よかったなと思うことは
下積みが長かった分、後輩たちに何を教えていけばいいのかがわかる
順序やスピード、自分が入ったばかりのころ
言われて困ったことや、失敗する原因になったこと
ストレスに感じたことを経験したからこそのものだろう。


予定はずれる。
人にお願いしたことも、想像とは違う結果だったり
予定とはだいぶ違うことがあります。
それは、いい意味での時もあればそうではないことも。


でも、そこには理由があって
そこをちゃんと知ってあげることで
次の時にどう伝えるべきか、工夫することができて
その結果、期待や予想のズレの補正ができるようなっいく感覚があります。


今までずっと一番下でしたが
新しく後輩が入ってきてくれたことで
色々と学ぶことができます。



まぁ、それより勉強したり研究したり
自分の仕事の方でもじっくり腰を据えてやらなきゃいけないのですが
今は仕込までの時間があるうちに
どれだけ丁寧に作業を教えてあげられるかが
後々、今期の自分の仕事のしやすさにつながる気がするんですよね。


にしても、去年まで1人でしていた作業を
少しお願いできるのは、助かります!


あ、それでも去年まで1人でこの作業してたんだよって話をしたら
チャレンジしてみたようで
実は1人でやってみましたが、心折れそうになりました・・・って(笑)
これで折れてたら、醸し屋の心は折れるところもうないくらい折れちゃってるよ(笑)


でも、まぁ
普段使わないような筋肉を酷使し無いといけない挙句
初めてで慎重に作業しなくてはいけないとなると
心も折れるかもしれませんよね。


肉体的につらい作業のところは、きちんと人員を割いて
1人だけに負担がかからないようにしてあげたいと思います。


今までの経験、無駄ではなかった!



【求人募集終了のお知らせ】
2015年度 の採用募集は終了致しました。 沢山のご応募ありがとうございました

次年度の募集も同様に、ブログにて開催する予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉1-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!

今日は少し時間ができたので
自分の仕事を少しできました!
明日も時間ありそうですが・・・・
詰め場のポンプの調子が良くないからどうなることか・・・・(^-^;)

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2711-2b18744b