北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

古さも一周まわれば新鮮!?

IMG_5557.jpg


『古くても一周まわれば新鮮』


洋服とかもそうですよね。
僕たち親世代が若いときに流行っていたファッションが
今になってまた流行ることは少なくありません。

メンズで言えば、ちょっと前までは
おじさんしか着ていなかったダブルのスーツ。
僕が学生時代は服屋さんで見かけることすらなくなっていたのに
今少しずつ出てきています。
もちろん、昔の様なだぼだぼスーツではないのですが
流行は一周まわってやってきます。



今日もあるトラブルから醸し屋に急務がきました。
『あるものを探せ!』



ありそうなところをだいたい探して
最後に、ほとんど触らない
『開かずの空間』を探すことに・・・・
もしかしてあるかも・・・って



結局なかったんですが(笑)
開かずの空間に手を出してしまった。
折角だから整理しよう!っということに。

ずっと使用していないものが沢山あるので
ほとんどゴミだと思います。



でも、僕にとっては見たこともないものとかもあるんですよ。
ちょっと興奮するようなものとかも出てきました(笑)
例えば上の写真。


これって一合瓶(180ml容)なんですが
今はスクリューキャップの瓶かカップ酒が商品としてありますが
昔はこのように徳利型の瓶に王冠で栓をしていました。


今は瓶からグラスに次ぐのが当たり前で
徳利にわざわざ入れ替えることもほとんどなくなりましたよね。
そんな今となっては、とっくり文化を気軽に味わえる
レトロ感がある素敵な商品だと思います。

ただの瓶より風流にすら感じませんか?
今までは徳利で飲むのなんかオヤジくさい!!!って思われてましたが
これからはちょっとノスタルジックでレトロ
そして日本の古き良き文化を楽しみながら飲む
1つの楽しみ方になるかもしれません。


デザインさえ今風なら、きっとすごく可愛らしく見えるんじゃないかな?
どうですか?
水玉模様とかかわいいと思うんですけど(^-^)



ちなみに、写真左の茶瓶の方が古いものです。
やはり昔から打ち出の小槌はシンボルで使われていたようですね。
打ち出の小槌・・・どこかでこのマークを復活させたいと企む醸し屋でした(笑)



【求人情報!!】
福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を若干名募集しております。
新卒者も歓迎いたします♪まずはお問い合わせください!


■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

まずは履歴書をお送りください。

085-0831
北海道釧路市住吉1-13-23
福司酒造株式会社


最後まで読んでいただきありがとうございます!

醸し屋のメモから元気の出る一言

スイング ザ バット
空振りでも振ろう!振っているうちにスイングが整う
そのうちホームランが打てるんだ。
どんどんぶっ飛んだアイディアを出そう!


今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2627-7a02a60f