北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

明日から火入れ



IMG_5241.jpg



福司では明日から火入れが始まります。
予定通りに無事に作業が進めば3日間の予定ですが
事故はいつ起こるかわかりません。
とりあえず、仕込みの最後の作業なので
気を引き締めて臨みたいと思います。




写真は福司で火入れの際に使っている
蛇管というものです。
釜の中に入れられた、らせん状の管の中を
お酒が通って熱交換をし、
殺菌温度まで加温するというシステムです。
この方法でお酒を65度まで熱し殺菌します。



普段は冷たいお酒を移動しますが
火入れの時は加熱されたお酒を扱うため
いつもよりもかなり神経を使います。
ここ数年は、釜で蛇管を通るお酒の温度管理が醸し屋の担当。
温度に達していなかったら殺菌が不十分で
最悪、腐敗の可能性もあります。
かといって、温度が高すぎても品質が低下してしまうんです。


しっかり役割を果たせるよう
気持ちを引き締めたいと思います。




【求人情報!!】
福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を若干名募集しております。
新卒者も歓迎いたします♪まずはお問い合わせください!


■資   格   短大・高専卒業以上を希望(出来れば理系)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

まずは履歴書をお送りください。

085-0831
北海道釧路市住吉1-13-23
福司酒造株式会社


最後まで読んでいただきありがとうございます!

本日はあいにくの天気でしたが
多くの方が売店にお越しくださいました。
明日も売店は営業しております!

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------

banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ  

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2609-6af8bd93