北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

山崎ワイナリー バッカス



IMG_5231.jpg




気温も徐々に上がっていき
少しずつ行動範囲が広がりつつある醸し屋です。
先日、久々にゆっくり母と酒を飲みました。


人生や生き方、老後の話などをしているうちに
折角だからなんか特別なワインを開けようということで
山崎ワイナリーのバッカスを開けました。



このワインは僕の山崎ワイナリーコレクションの1つ(笑)
バッカスなのでそこまで値が張るわけでもないのに
何が特別なのかというと・・・・



2005年のバッカスです。
今の山崎ワイナリーさんのラベルは
ラベルに製造年度が印刷されていますが
はじめのころはボトルの口の部分に
丸いシールで2005年と表記されていたんです。


丁度10年前のワインですね。


結構大事にしていたので、開けるのに勇気がいりましたがw
共に飲んだ思い出をこれからは大事にしたいと思い開封しました。
正直、そんなにきちんと保存していたわけではないので
あまり期待していなかったんですが・・・・



すごくボディーがしっかりして美味しかったです!
香りはやはり、あの頃の様な華やかさはないですが
しっかりと成熟している味わいでした!
うまぁ~



実は山崎ワイナリーさんのコレクションはもう少しあって
確か一番古いので2003年のがあったような・・・・
このワインは恐らく開けないと思います。
僕と山ちゃんが在学中、研究室にいたころに飲んでいた
あのワインと同じものなんですよね。


前に『俺、まだ2003年くらいの持ってるよ!』って言ったら
山ちゃんびっくりしてました(笑)




日本酒はこうやって長い間貯蔵して飲むことはしませんが
その代り、毎年大きな味の変化が少なく
いつ飲んでもあの頃の味わいのままというのが
いいところではないでしょうか?


久々に飲んだ地元の酒が昔変わらなかった時の懐かしさ・・・
常に新しいことへの挑戦も大事ですが
変わらぬ味を守り続けることも地酒にとっては大事な役割だと思います。
福司が皆さんの旅の思い出、故郷の味として
愛されますように。







【求人情報!!】
福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を若干名募集しております。
新卒者も歓迎いたします♪まずはお問い合わせください!


■資   格   短大・高専卒業以上を希望(出来れば理系)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

まずは履歴書をお送りください。

085-0831
北海道釧路市住吉1-13-23
福司酒造株式会社


最後まで読んでいただきありがとうございます!

今週、土曜日に釧路市役所前で
『サーセンキョ!ガーデン』というイベントが行われるようです。
僕は仕事なのでいけませんが
折角の選挙をもっと身近に感じと欲しいと
市役所前でおこなわれるようです。
詳しくはまた明日。

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------

banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ  

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2600-0e3b1995