北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

ヒミツの挑戦



IMG_2604_20150327175513287.jpg



三月も残りわずか。
あっという間に月日は過ぎ去りますね。
その一方で、吟醸酒を袋吊りしたり、
蔵解放したのがもう遠い昔のようにも感じます。


きっと、あっという間に甑倒しが来て
あっという間に皆造になるんだろうな。
そして、あっという間に来年の仕込み時期になってそう(笑)


とりあえず、全国の新酒鑑評会の出品の締め切りも近いし
それを出品したら、いよいよこれの時期です!
5月のゴールデンウィークの発売に向けて
少しずつ準備が始まりました。


ビン詰めの本数は変わらないので
今年から数量制限をしようと思っています。
1人各1本ずつで予定しています。




『きたしずく』のお酒もどうにか販売させてもらえないかと
社長にお願いしているところです。


ラベルもチビチビと時間を見ては製作中。
(ボツになるかもしれないけど・・・・)





それでも、福司が定番商品以外のお酒や
色々な挑戦をしていることを知ってもらうことは大事だと思っています。
特に、北海道のお酒を応援してくれてて
期待を持ってくれている方々に対して。


知らない方も多いですが、数年前に福司で
雄町を使ったお酒にも挑戦しました。
結果、貯蔵したお酒はかなり良い出来だったと思います。

でも、あくまで試験的に作ったお酒のため
ひっそりと販売されました(笑)
量もなかったのであまり宣伝もできなかったし(^-^;)


今回も定番のお米以外の米として初入荷。
試行錯誤して仕上げたお酒の出来も上々です。
すでに『きたしずく』を使用し、製品化している道内のお蔵さんもありますが
新しい米へ挑戦する姿勢が、福司にもあることを
ちゃんと示したいと思うんです。


中央から離れていても
日本の端の方の蔵でも
時代に遅れない、
それをネックにしないような蔵でありたいじゃないですか!


そしてもう一つ、
実はこの酒は道内では福司が初めて
新しい酵母を使用して仕込んだお酒だということ。
今年度より、醸造協会から販売が開始された
最新の酵母を使用してます。
『きたしずく』を使用して、この酵母を使用した蔵は
福司が初めて。


他の蔵とは違う『きたしずく』をお楽しみいただけると思います。
(販売されたらですけどねw)
お楽しみに!




【求人情報!!】
福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を若干名募集しております。
新卒者も歓迎いたします♪まずはお問い合わせください!


■資   格   短大・高専卒業以上を希望(出来れば理系)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

まずは履歴書をお送りください。

085-0831
北海道釧路市住吉1-13-23
福司酒造株式会社



最後まで読んでいただきありがとうございます!

疲れた時こそ
仕事は楽しく!

頑張るんじゃなくて
楽しむんです!

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね


banner3.jpg
 釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!




にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif  


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2586-59934a7a