北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

酒蔵のなかにかかる霧



IMG_4850.jpg


今日、久々に蒸米を掘る作業をしました。
写真は小さい方の甑のほうです。
小さい甑といっても、大きさは
隣に立つと胸くらいの高さまであります。


足回りが段差だったり
斜めのため台が置けなく
掘るときは写真に写っている取っ手の部分にのって
器用に掘っていきます(笑)


甑の直径がスコップよりも少し広いくらいということと
下の方に行くと足元よりも数十センチ低い位置に米があること、
足場が悪いことから、慣れないとかなりシンドイ作業です。


今シーズンから製造に入った先輩のKさんも
小さい甑を掘るのは苦手なようす(眼鏡の問題もありますがw)


でも、この小さい甑にもちゃんと攻略方法はあります!
それさえわかれば楽勝です!
ポイントは『どれだけ効率よくスコップで蒸米をとるか。』です。
少ない量を何度もすくうとなると、かなり腰と背筋に負担がかかります。
スコップで3回ほど掘って、18キロぐらいになるように盛ります。
なので1回に5キロ以上掘り上げるようにします。
これで回数は少なくなるので楽です。


あとは『持ち上げる以外は力は使わない。』
スコップに蒸米をのせる工程で無駄な体力は使いません
これで最後まで楽に掘ることができます(笑)




さて、掘った蒸米は麹室に運ぶため
2階で1度冷ましてから
麹室に運ばれます。



麹室へ蒸米が運ばれた後



蔵の2階には霧がかかったかのような
雲の中にいるような
そんな幻想的な景色にかわるんです。



IMG_4851.jpg


本当に視界が悪くなるんです(笑)
蒸米がまだあるときは更にひどい(笑)
視界3mもないと思いますよ。

霧の街といわれる釧路ならでは!?
上手に写真を撮ればかっこよく撮れそうですが
そんな技術も時間もありません!
この写真も次の作業のため
階段を降りながら撮ったものです。



さて、そろそろ3月に行われる蔵開きという
イベントの際に限定発売されるお酒
『たれ口酒』になるお酒の搾りも近づいてきています。
みなさんも今年の出来が気になるところでは??


僕も気になります!!!





【求人情報!!】
福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を若干名募集しております。
新卒者も歓迎いたします♪まずはお問い合わせください!


■資   格   短大・高専卒業以上を希望(出来れば理系)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

まずは履歴書をお送りください。

085-0831
北海道釧路市住吉1-13-23
福司酒造株式会社



最後まで読んでいただきありがとうございます!


厚岸方面で毛ガニの量が始まった様子ですね
釧路市内のスーパーにも小さい毛ガニが出回っています!
この蟹で福司を楽しむのが今の時期の釧路の楽しみ方ですよね!

蟹には辛口がおススメかなぁ~


今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね


banner3.jpg
 釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!




にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif  

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2564-c915379d