北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

目を凝らして見てください、何かが見えてきます??



IMG_4745.jpg


本日、彗星の大吟醸酒の留仕込を終えました!!!
無事というよりは、何とか・・・という感じですね(^-^;)
なんといっても、今日暖かかったので
仕込みとしては最悪ですよね。


今年は天候にあまり恵まれない日が多い気がします。
米の入荷予定日も雪降ったりしたし・・・・。



さて、上の写真はとある作業風景を撮影したもの。
「何も映ってないじゃん!」と言われそうですが
よーく目を凝らして見てください
何か見えてきません?


決して心霊写真とかではありませんよ(笑)



何となく人が写っているのがわかりますかね?
右に1人、真ん中より少し左にも帽子がうっすら見えます。
実はこれ、甑に手洗いした白米を張り込んでいる写真で
「抜掛け(ぬけがけ)」といわれる手法で行っているのもなのです。



見えないのもそのはず。
抜掛け法というのは、蒸気が甑から抜け出てきてから
米を甑の中に入れていく方法です。
なので、蒸気がムンムンと出ている中での作業となります。
すぐ隣の蔵人もこの通り、ほとんど見えず
声を掛け合い作業します。


この方法ですと、米が余計な水分を吸いにくいので
目標の水分量で蒸上げることができます。

ただし、蒸気が出ている中の作業で
白米を数百キロ張り込んでいくこともあるため
すべての仕込みで行うことがむずかしく
吟醸酒の様な特別なお酒の時だけ行っています。


今回は数量が少なかったので写真を撮る余裕がありました(笑)
他にも何枚かとったんですけど、この写真が一番写りがいいんです(笑)
モクモクとわく蒸気の中での撮影ですので
カメラが壊れなくてよかった(^-^;)


これだけの水蒸気の中、顔を入れて作業するのですから
美顔機なんかなくてもお肌潤いますよ(笑)
欲張ると火傷しますので注意です!





【求人情報!!】
福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を若干名募集しております。
新卒者も歓迎いたします♪まずはお問い合わせください!


■資   格   短大・高専卒業以上を希望(出来れば理系)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

まずは履歴書をお送りください。

085-0831
北海道釧路市住吉1-13-23
福司酒造株式会社



最後まで読んでいただきありがとうございます!

今週いっぱい吟醸酒の仕込みが続きます。

が!!!

そろそろ納豆巻きが食べたくなってきました(笑)


今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね


banner3.jpg
 釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!




にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif  

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2553-e8e0a71c