北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

ようこそ!マイクロの世界へ


麹菌糸


さて、これなんだと思います?



丸いものがいっぱいついているので
何かの卵のようにも見えますよね?

写真の下の方には、白線の下に10μm と書かれています。
1μm=0.001mmで、1mm=1000μmです。
要するに、あの白線の長さは
1mmの1/100であり、白線が100倍の長さが1mmです。


要するにメチャクチャ小さいものだということですね(笑)



最近、日本酒の特集などが雑誌等でされており
日本酒の勉強をされている方も多いことでしょう。
特に僕のかいているような蔵元発信のブログを
チェックされている方ならなおさらです。


そんな方々でも、この写真を目にする機会はあまりないだろうと思い
今回載せてみました!
実はこれ、麹菌を顕微鏡で拡大して撮った写真です。


この菌が、お酒を造るうえで
非常に重要な菌なのですが、何ともピンときませんよね。
この麹菌を蒸したお米に振り掛けて
麹を作っていくのですが、振り掛ける部分は菌の胞子という部分です。
植物で言うと種子のようなもの。

この写真で言うところの丸いのがいっぱいついていますが
これ1つ1つが胞子です。
これがお米に付着し、芽を出して菌糸を伸ばし
お米へ破精込んでいくのです。



麹菌は増殖するため、お米のデンプンやタンパク質を分解する
酵素をつくって、その酵素でお米を溶かしグルコースとアミノ酸を栄養源としています。
人間はその力を拝借してお酒を造るわけですね(^-^)



ここでは拝借してとおすそ分けしているようにも聞こえますが
実は麹菌にとっては、とても過酷な労働を強いられているのです。
この続きはまた明日。





【求人情報!!】
福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を若干名募集しております。
新卒者も歓迎いたします♪まずはお問い合わせください!


■資   格   短大・高専卒業以上を希望(出来れば理系)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

まずは履歴書をお送りください。

085-0831
北海道釧路市住吉1-13-23
福司酒造株式会社



最後まで読んでいただきありがとうございます!

札幌からは丸井今井さんにありましたという連絡をいただきましたよ!
どこにあるか僕も知らないのですが(^-^;)
見つけたらよろしくお願いしますw

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね


banner3.jpg
 釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!




にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif  

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2548-6d2ce732