北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

■ 謹賀新年 ■


IMG_4590.jpg


謹賀新年


明けましておめでとうございます。
今年一年、また醸し屋ブログをよろしくお願いいたします。





本日から福司酒造では仕事始めでした。
朝からあまりの寒さによる凍結等のトラブルが起きるという
ワタワタの仕事始めです。


フェイスブック等でも、知り合いの美容室では
上の階の水道管が破損したそうで、天井からボタボタ水漏れをしていました。
同じく長野の信濃鶴さんでもボイラー凍結トラブルにみまわれた様子ですし
多くの皆さんがこの冷え込みによるトラブルで
大変な仕事始めを迎えているようです。


蔵が一度冷え込んでしまうと
復旧にかなりの時間を費やすこととなり
その労力とロスした時間は大きいです。


床に落ちた水はすぐさまシャーベット状態となり、凍ってしまいます。
急いで水切りするのですが、排水のために斜めになっている床は
ツルツルのアイススケート状態。


衛生長靴はもちろん滑り止めなんかついていませんから
気を抜くと転倒します!!!

とてもじゃないですが物を持って歩けるレベルではありません。
そんなスケートリンクの様な蔵の床を写真でもとればよいのでしょうが
そんなことを言っている場合ではないのですよ!!


寒いのは水回りだけではございません。
仕込みを行っている蔵でも
醪が少ないためすっかり冷え切ってしまってました。
普段は暖房をつけなくても、醪が15℃位あるので
自然と部屋の温度もプラスに保たれるんです。
そのくらい醪から出る熱は暖かい。


実際、発酵しているタンクを触ると
ほんのり暖かく感じるくらいです。
(水とかと比べるとですけどね)



明日は少し気温が上がりそうですが
天候が崩れるとか。
醪が増えてくるまでは、しばらく蔵も冷え込みそうです。




【求人情報!!】
福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を若干名募集しております。
新卒者も歓迎いたします♪まずはお問い合わせください!


■資   格   短大・高専卒業以上を希望(出来れば理系)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

まずは履歴書をお送りください。

085-0831
北海道釧路市住吉1-13-23
福司酒造株式会社



最後まで読んでいただきありがとうございます!

寒い地域ではその寒さなりの苦労があります。
見えないところで工夫したり
対処したりしなくてはいけないので
酒造りでは寒いことをうらやましがられますが、
寒けりゃいいってもんでもないんですよね。

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね


banner3.jpg
 釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!




にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif  

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2539-d6fdc4ca