北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

外と中では温度差は30~40℃以上!?


床じょうず


本日は昨日手洗いした『きたしずく』の
蒸しを行い、麹室へ引き込んでから
床もみ種付けの作業でした。


久々に麹室はMAX量に近い状態で
室温もさることながら
湿度もそれなりにあり、暑い暑い・・・・



この寒い釧路で40℃近い室内で作業をしている人は
そうはいないだろうと思いながらも
半袖で汗だくになりながら作業をしていた醸し屋です。


麹室の中は30~40℃
蔵の中は寒い時だと氷点下となりますから
その温度差は30~40℃以上になります。


蔵の作業に慣れない人にとって
この温度差はかなりの負担になると思います。
何より体温調節、体調管理が難しく
かいた汗を冷やしてしまい風邪をひいたり
体がだるくなったり。


慣れている僕たちですら長時間入っていると
体がだるくなるような気がしますね。
こまめな水分補給を怠らないよう、作業していきたいと思います。



そんな、サウナみたいな部屋で課長と
『なんだか年末な気がしないね・・・・』って話をしていました。



一応、お正月は仕込みをお休みしますが
醪は残っているので毎日蔵へは行く予定です。
蔵はお正月の一時休戦へ向けて
念入りに後片付けを行っています。


年明け早々、出品酒の準備が始まります。
お正月にしっかり息抜きをしなくては!
美味しいお酒を造るため、みんなの元気分けてください(笑)






【求人情報!!】
福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を若干名募集しております。
新卒者も歓迎いたします♪まずはお問い合わせください!


■資   格   短大・高専卒業以上を希望(出来れば理系)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

まずは履歴書をお送りください。

085-0831
北海道釧路市住吉1-13-23
福司酒造株式会社



最後まで読んでいただきありがとうございます!

クリスマスにみなニコリを飲むという方が多いようです
スーパーでもみなニコリが沢山売れていました!
少しずつ根付いてくれているのが嬉しいですね。

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね


banner3.jpg
 釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!




にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif  

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2534-c77f2882